イシヅヤシン OFFICIAL BLOG「叙情詩の種」

日々の出来事や物語、歌詞などを書きます。

ライブをするということ。

寒い日が続くようになり、秋から冬になってきました。
またコロナ感染者数が増えてきましたね。
こういう状況が続く中でライブをするという意味を毎日考えています。

音楽を続けていくということは別にライブをしなきゃいけないわけではありません。
色々な形があるし、特にここ数年ははネットに表現の場所を移す人も増えてきました。

友人のボイストレーナーに聞いた話ですが、レッスンに通う生徒さんの多くはどんなに実力があってもライブには興味がないんだとか。
まぁ実際ネットで完結してしまうといえばそうですからねぇ、、。
音源や歌ってみた動画の制作には興味があるけど、ライブをする意味が特にない・・・みたいな。ネットで顔出ししていない人は特にその傾向が強いそうです。

僕はライブをしています。音源を作るのも好きだけど、それよりもライブが好きです。
ひょっとしたら音楽・・・というよりもライブが好きなのかもしれません。

しかし、皆さんがご存知のように今ライブシーンは本当に苦しい状況が続いています。
もちろん苦しいのはライブシーンだけではないですが。
なんとなく報道が緩和されて、日々の感染者数も天気予報のようになっていく中で着実に状況は深刻化しているように思います。

ライブできる人、できない人がいて。
行ける人、行けない人がいて。
行けなかった期間に慣れて、もう行くのが億劫になる人がいて。
配信の方がいいなって思う人もいて。

確実に変化が生まれました。
それを認めず、これまで通りを貫くのもある種かっこいいのかもしれない。
これだけ世間が変わっていく中で変わらないことは、安心感に繋がるのかもしれない。
だけど、変わることだって正義だ。

僕は、これまで“本気で”ライブをしてきました。
少なくとも、僕自身はそのつもりでした。だけど、まだまだ足りなかったんだと思います。
今こういう状況でライブをする・・・させてもらえるという事をもっともっと本気で捉えなきゃいけない。

ただ呼んでもらえたから・・・とか、ギャラがいいから・・・とか、そんなんでライブするなら別の道に行った方がいい。それだけ今は逆境なんだと自覚しなきゃいけないと思う。
そして、今こそ自分の本当の価値が問われる。だから、とにかくやりたい事を片っ端から全力でやる。
そのひとつがバンド。こういう時だからこそ、仲間と一つのものを作りたい。
そして曲提供。僕の曲を必要としてくれる人に全力で応えたい。(遅れてしまっているのも多々あります、、、すみません、、、)

いつまで、作品を作り続けられるかなんて本当のところはわからない。
だから、苦しい今だからこそもっともっとたくさん良いものを作って発表していきたいです。

今、ライブをするということはとても難しいことになっています。
ライブをするだけなら簡単かもしれないけど、そこに確固たる意味や意義を生むのはとてつもなく大変なことです。
でもそれは今も昔も同じ。結局本気でやらなきゃなにも生まれない。

14日に久しぶりに池袋FIELDでライブです!
ホームに帰ってきました。FIELDだって苦しい。守っていかなきゃいけない。
この日は有観客+配信も行われます。

仕事柄ライブに行く事が困難な方にもぜひ配信という形で見てもらいたです。
生ライブのような臨場感はないのかもしれないけど、配信には配信の良さがあります!
中でも、アーカイブ(何度も繰り返し見ることができる機能)は配信のメリットのひとつです。

”手軽さ”というのが配信一番の武器かもしれないけど、僕はあえてそれは推しません。
手軽に見るものではないから、ライブって。これは僕の意地でありプライドです。

そこの溝が綺麗に埋まるイベントにしてみせます。
先輩がひっぱってってくれてるけど、これは僕ら4人の企画。
全員が全員本気で最高の時間を作りにいきます。
僕はトップバッターです!ぜひ来られる人は会場で!難しい人は配信で!
先月のバースデーワンマンは配信しなかったので、その時配信なら絶対見たのにー。。って人は必ず見てください。絶対に逃さんからな(笑)。

f:id:ishizuyashin:20201111231113j:plain

よろしくお願いします!


11/14(土)池袋FIELD
【俺たちがPLEASUREだ!】
限定20席

OPEN 18:00/ START 18:30
CHARGE ¥2,500+1DRINK
ACT:イシヅヤシン/うたれん/相良浩司/田森理生

当日のみの限定CDあり!

(ご来場、配信どちらかをご購入していただいた方のみ購入可能となっております)

ご来場のご予約はこちら。

framu.world

配信のご予約はこちら。

twitcasting.tv


電車の中が暇だったので書いた物語。

 

 

 

AM7:00。

アラームよりも先に目覚めた五十嵐は洗面所へ向かう。顔を洗い、歯を磨いて準備を整える。いよいよ今夜が決行の日だ。

 


スマホを見ると恋人の友香から「おはよう」と連絡が来ていた。

五十嵐は返信を済ませ朝食の準備に取り掛かる。

 


昨晩研いだばかりの包丁は切れ味がよく、どんなものであっても簡単に切れてしまいそうだ。

 


昨日の残りのじゃがいもを賽の目切りにして炒め、溶いた卵を流し入れる。塩胡椒を振り、フリッタータを作る。

 


簡単な料理であっても、今夜の事を考えると特別に感じられた。

 


「さて、そろそろいくか。」

五十嵐はスーツに着替え家を出た。

 


五十嵐の勤める会社は大手の運送会社だ。元々配達の仕事をしていたが、この春本社営業部への栄転となった。

 


そこで友香と出会い、交際をする事となったのだ。

 


とても順調で幸せな日々で、自然と結婚も考えていた。

友香のあんな秘密を知るまでは…。

 

 

 

会社には2人の交際は伏せている。

職場恋愛というのはなにかと面倒が多く、「知られると余計な気遣いをさせてしまうのが嫌だから」と友香から秘密にすることを提案された。

 


今思えばこの秘密主義な所も怪しかったのだが、そのミステリアスな感じがまたたまらなく好きだった。

 


初めて彼女が秘密を明かしたのは昨晩の事。五十嵐はその事実に驚愕し、落胆もした。しかし、既に愛してしまっているこの感情を誤魔化す事など到底できるわけもなく、、、

 


「それならば…」と、五十嵐はある決意をした。

 


そして今夜、それは行われる。

昼休憩になり、友香にメールをした。

「今夜、大事な話があるからウチにこないか?」

 


友香からは「…わかった」とだけ返事が来た。

 


五十嵐は仕事を効率よく終わらせ、定時で会社を出た。ふと友香の方に目をやると、部長から任された資料の整理をしていた。

 


「計算通りだ。」

五十嵐は心の中でガッツポーズをし、会社を出た。

 


「早く家に向かい、準備をしなくては!」

五十嵐は急いでいた。友香の残業はいつもの事で、おそらく2時間ほどかかる。

友香には悪いが、今夜に限ってはこの残業こそが五十嵐の作戦の肝だった。

 


家に着き、真っ黒なフード付きのスウェットに着替えた。髪の毛をすべてフードの中にしまい、マスクとゴム手袋をする。

 


次に部屋から異臭が漏れないよう窓にガムテープを貼った。

 


包丁を取り出す。

「これであいつを粉々にすれば…きっと大丈夫だ。」

 

 

 

冷蔵庫に入れていた小鍋を火にかけ温める。

中には昨日作っておいたカレーが入っていた。あとは友香が帰ってくるのを待つだけだ。

 


「くっくっく。」五十嵐は笑った。

 


友香はどんな顔をするだろう?

それを想像するだけで笑みが溢れてしまう。

「きっと友香ならわかってくれる。」

五十嵐には自信があった。

 


友香がやってきた。

「うわっ、なにその格好…あとこの…ニオイ、、、」

 

 

 

「おかえり、友香。待ってたよ」

五十嵐が笑う。

 


「これは…カレー??」

友香が五十嵐に尋ねる。

 


「そうだよ友香。君の為に作ったんだ。」

 


友香は「あ、作ってくれたんだ、、ありがとう。」と礼を言い「でもなんでそんな格好してるの?」と聞いた。

 


五十嵐は「僕は少し特殊な潔癖性でね、料理の時だけこうしないと気が済まないんだ。」と答えた。

 


「ふーん、、でも、なんで窓の隙間にガムテープ貼ってるの?」と友香はさらに聞く。

 


「このカレーのスパイシーで食欲をそそる香りを閉じ込めるためだよ。」五十嵐は答えた。

 


友香は「そこまでする?」と笑いながらもテーブルに並べられたカレーを一口食べた。

 


「…ん?これって…」

 


「どうかしたかい?友香」五十嵐は不敵な笑みを浮かべている。

 

 

 

 

 

 

 


「お、、お、、、」

 

 

 

 

 

 

「美味しいー!!!」

 


「こんな美味しいカレー初めて食べた!」と友香は感動している。

 


すると五十嵐が笑みを浮かべながら言う。

「それは良かった。実はこのカレー、リンゴが入ってるんだ。」

 


次の瞬間、カラン…と音を立ててスプーンが落ちる。

友香が血相を変えて五十嵐の方を見ている。

 


「な、なん…で?私…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友香はリンゴが嫌いだった。

それはもうとことん嫌いだった。

生で食べるのなんでもってのほかで、アップルパイも、リンゴジュースも、すり下ろしたリンゴも大嫌いだった。

 


酸っぱいのか甘いのか、赤いのか緑なのかハッキリしろよ!とも言っていた。

 


僕の"大好きな"リンゴを。

 

 

 

 


そんな友香が、リンゴ入りのカレーを食べて美味しいと言った。

 

 

 

ミッションコンプリート。

五十嵐は友香にリンゴを食べさせる事に成功した。

 

 

五十嵐は無類のリンゴ好きで、休みの日にはリンゴ狩りや美味しいリンゴジュースを売ってる店巡りをしたり…将来は青森でリンゴに関わる仕事をしたいとさえ思っていた。

 


しかし、そんな彼と付き合う友香が大のリンゴ嫌いだと知り困惑した。

自分の好きなものを押しつける事には躊躇いがあったが、どうしてもリンゴの魅力を知って欲しかった。

 


かくして五十嵐は友香にリンゴを食べさせる事に成功をした。

 


苦手を克服できて友香もさぞかし喜んで…

 

 

 

…はいないようだ、こちらを睨んでいる。

 

五十嵐は観念して深々と頭を下げて謝り、お詫びにデザートのムースを出した。

 

無類のスイーツ好きの友香は喜んで食べた。

「わぁー、美味しい!なんのムース?」目を輝かせながら友香は聞いた。

 

五十嵐は嬉しそうに答える。

「リンゴのムースだよ。」

 

カラン…とまた金属音が鳴り響いた。

ワンマンライブ、ありがとうございました!

f:id:ishizuyashin:20201003222728j:plain
移転して新しくなったDoppoで初のライブでした!初がワンマン!気持ちがいい!
こんなこと言ったら変かもしれないけど、僕は新しいDoppoの方が好きです!
音ももちろんなんだけど、入った瞬間心が浄化されるような感覚。

単純に新しいっていうのもあるんだろうけど、華やかさも感じます。
また沢山お世話になれるように、きちんと恩返しをし続けられるように頑張ります!

さて、ワンマンライブを振り返ります!
この日は弾き語りとバンドの2部構成でした!
それぞれにテーマを設けて正解だったんじゃないかと思います。
僕の曲はある意味強引な部分もあると思うので、ああやってわかりやすく枠を作ることで見やすくなっていたら嬉しいです。

1部はCinema。
セットリストは

酔いどれパーティ
VillainS
Lost dog
ドワーフ
タイムマシンに乗って
エンディング

先日書いた長編物語そのままのセットリストでした。
もともと繋げて書いた曲たちではないけど、この日は繋がっているイメージで歌いました。
短編集の映画版みたいな感じかな。
これこそがイシヅヤシン!って感じのものをお届けしたかったのです!
個人的にはドワーフが弾き語りらしく良い間で歌えました。

そして換気タイムを挟んで2部!
2部のテーマはAttraction!
セットリストは

JOKER
猫がワルツを踊る理由
夜空のサーカス
マンモス最強説
キャプテンクック
星降る夜に

月灯りのラプソディー

でした!
アトラクションというテーマに相応しい楽しいセットリストになったように思います。
特に今回マンモスの入れどころがやっと見えた気がしました。
良くも悪くも逸脱している曲なので、入れ込む所が難しい曲ですがこのセトリだと良い感じでアトラクションとして混ざりつつも、異彩も放てる・・・って感じに落とし込めた気がします。なにより楽しかったです!

そしてアンコール。

月光
It's gonna be alright

月光はアンケートで1位になり、この日のプレゼントCDにも収録されている曲です。

11月にはバンドverもリリースされますのでお楽しみに!
そして最後にイツガナ。想いが溢れてしまいました。
あんなMCをするつもりはなかったし、あんな感情的に歌う気もなかったのに、、、気がついたらそうしていました。
粗くなってしまったけど、想いは置いてこれたかなと思います。

愛される事を諦めちゃダメだ。生きよう。
それだけでいい。まだこんなに笑えるって思える時がきっとくる。

この難しいコロナ禍の中駆けつけてくれた方々、そしてたくさん悩んだ末に行くのを控えるという決断をし、応援を飛ばしてくれた方々、本当にありがとうございました!
プレゼントもたくさんいただきました。
来年も彼女が出来なかったらまたバースデーライブやります(笑)。

2020.10.02 特別な誕生日になりました。
33歳になったイシヅヤシンもどうかよろしくお願いします!

そしてライブ内で発表しましたが、イシヅヤシンはバンドを組むことになりました!
詳しくはまた色々決まったら発表します!バンド名は「感性の改革」。
感性を刺激する音楽をコンセプトに活動していきます!

そちらもよろしくお願いします!

では、またー!

 

Thank you bye-bye!

10月2日のワンマンライブに来てきれる方へのプレゼント公開と新しいお知らせ!

どうも、イシヅヤシンです。ワンマンまでもう1週間を切りました!
さぁ、予約してください!笑


あ、、、ついつい結論から言ってしまいました(笑)。

前々から告知していたように、この日は自分の誕生日を一緒に過ごしてくれる皆さんに感謝を込めてささやかなプレゼントをご用意します!
※この場合の“ささやか”は謙遜です(笑)。

まだ迷っている方、予約していない人は急いでくださいね!
(予約はyoyaku@doppodoppo.comまで!)

予約する気がない人は、、、理由を教えてください!
僕に興味ない人は、僕も興味ないのでさようなら(笑)。

では、当日のプレゼントは一体なにがもらえるのか・・・ですが、、




ずばり、、、










CD
です!!


なーんだ、、CDなら別にいいや。

と思った方、、、ちょっと待って!!(笑)。

今回のCDは、「あなたの為に作曲します」で作り、アンケートで一番人気だった曲をレコーディングしてきました!(どの曲かは当日までのお楽しみ!)

しかも、これまでのレコーディングのような所謂“宅レコ”ではなく、がっつりレコーディングスタジオで、しかもグランドピアノで録ってもらってきました。

f:id:ishizuyashin:20200924215811j:plain

f:id:ishizuyashin:20200924215823j:plain

f:id:ishizuyashin:20200924215833j:plain

最高のピアノ、最高のマイク。
素晴らしい環境でがっつりと歌ってきました。

最近は宅レコのクオリティーもかなり高く、それでいて費用もレコーディングスタジオの半分〜1/3くらい(自分でできちゃう人は機材費以外は実質ほぼ無料)で録れちゃうので基本的には宅レコをしてきたんですが、この曲はどうしてもグランドピアノで録りたくて思い切ってお願いしてきました。

 
いやー、、、1曲だけなのに震えるほどお金かかった(笑)。しかもグランドピアノのレコーディングは実は初めてなんです。(以前感性の改革っていうCDを作った時にアップライトピアノで録った事はありますが。)

細かい話だけど、正直グランドピアノだから絶対良い!というものでもないんですよね。
生楽器だからどうしても音の好みがありますし、歌や他の楽器が入った時の相性もあります。
その点電子ピアノだと、データ上で音を後から選べるし(今はいい音が本当に多い)、細かなミスや直したい部分があった時に後からいくらでも修正できます。

しかも、グランドピアノはレコーディングが難しい楽器でもあるので、エンジニアさんの腕や知識もかなり必要とされるらしいです。
マイクの種類はもちろん、その数や位置でもだいぶ変化があります。
実際、1曲録るだけでも念のため余裕をもって多めに時間をとったけど結局ギリギリでした。。

だから歌ものでピアノ弾く人の多くは電子ピアノで録ることが多いんです。
簡単・低価格・安心ですから。
電子ピアノの時の僕のピアノのテイクは1〜多くても5テイクくらいで終わります。でもこの日はたぶん10テイクくらい録りましたね。
難しい・高価・不安の3拍子です(笑)。

でもその分、生楽器でしか出せない温もりや質感というのは電子楽器の比じゃありません。
今回弾かせてもらったピアノは本当にいい音で、弾きながらうるっとしてしまったくらいでした。。この音の存在感は絶対電子ピアノでは出ません。

正直、今まで弾いてきたどのピアノよりも好きな音でした。
その音でレコーディングできて本当に良かったです。

そんなピアノで録った弾き語り音源を今回無料プレゼントするわけです!
せっかく作ったのでマジでたくさんの人に手にとってもらいたい!!!

これで5枚とかしか配れなかったらマジで泣くよ、俺、、笑


前々からお伝えしているように、このCDはこの日限定のお渡し(もちろん無料です)のみで、非売品になります。

ぜひゲットしに来てください!お願いします!

そして、コロナによるご家族や仕事への影響を考えて自粛を選択されるなど、行きたいけどどうしても無理・・・という方もいらしゃるかと思います。悩んでくれて本当にありがとう。

そんな方にも、もちろんきちんと朗報をご用意しております!

 


実はこの曲、11月頭に全国配信リリースすることが決定しました!

ぜひ、ダウンロードして沢山聴いてください!

しかも!!!

リリースするのはバンドver.です!
さらに迫力と深みが増した形でお届けしますのでお楽しみに!



というわけで、プレゼント内容の発表と新しいお知らせでした!
前回の長編物語ブログと併せて、出来うる宣伝は全部しました。
もう僕には他にお誘いする術はありません(笑)。
これでも響かないのならそれは僕の魅力と実力が足りないだけです。

最後に、今回ではないけどこれまでにライブに関するお問い合わせでいただいたもので

「初めてなんですが伺ってもいいですか?」
「随分前に行ったきりですがいいですか?」
「時間ぎりぎりなんで早めに出てしまうけどいいですか?」
「仕事で遅れてしまいますがいいですか?」
「一人でもいいですか?」
「友達と一緒でもいいですか?」
「差し入れとかなくてもいいですか?」


と、色々ご相談いただきましたが、全部良いに決まってます!
来てもらえることへの感謝しかないですよ。
なんかダメって言いそう・・・て思われているのだとしたら、すみません、、日頃の態度を改めます(笑)。

強いて言えば、途中入場・退室は他の方のご迷惑にならないよう静かに、なるべく曲間にしていただきたいというくらいです。

10月2日。
本当に良い夜になるよう一生懸命やりますので、ぜひぜひよろしくお願いします!
当日詳しく発表しますが、今後活動の仕方もガラッと変わってきます。
しばらくワンマンはできないかもしれません。ぜひ、今回お見逃しなく!

最後まで読んでくれてありがとうございました!
では、10月2日に会いましょう!(その前にブログ書くかわからないので一応・・・笑)

LIVE info

10/2(金)四谷Doppo (移転後初)
イシヅヤシンバースデーワンマンLIVE
「新しい風景」
OPEN 19:00/START 19:30
CHARGE ¥3,000+1DRINK

限定20席
配信はありません。

弾き語りとバンドの2部構成です。

より楽しんでいただけるように、それぞれにテーマを設けました!

 

*1部 弾き語り「Cinema」

映画のように。もともとショートムービーを見たようなライブをしたいというコンセプトもあるので、弾き語りらしくしっとりと・・・かつ没頭できるような物語をご用意します!

 

*2部 バンド 「Attraction」

アトラクション。ワクワクするような曲たちを中心に集めてドラムとピアノと歌で時に激しく、時に優しく様々な興奮とドラマをお届けします!

 

ご予約はyoyaku@doppodoppo.comまでお願い致します。僕に直接ご連絡いただいた方も、再度予約ページをご案内させていただいております。

 

f:id:ishizuyashin:20200919220816j:plain


 

【物語】10/2のワンマンライブに来てくれる全ての方へ。

 


「はぁ、、困ったな、、どんどん暗くなっていく。」

私は旅の途中、森の中で道に迷ってしまいました。

「近道だと思って己の直感を信じたのが間違いだった、、これじゃあ来た道すらわからないぞ。」

私はどんどんと不安になり、闇雲に歩きました。すると、遠くの方から賑やかな声が聞こえてきたのです。

「こ、これは…」

 

声のする方に歩いていくと、そこには大きなテントと沢山の人たちがいました。

 

「いやー、この瞬間の為に生きてるっ!」
「ガハハハ、飲め飲め!夜はこれからだ!」
「うぃー、、ひっく、、楽しいらぁ♫」

宴は大盛り上がりです。

私は自身が旅人であることと、道に迷ってしまったという事を告げると、仲間に入れてもらいえることになりました。

 

お酒を勧められたので代金を払おうとすると「あ?お金なんていらねーよ、、、そんなもん持ってたって無駄無駄…ここじゃなーんの役にもたたないぜ…ひっく。」と酔っ払いが言います。

 

「しかし…、では何か代わりに私にできる事はありませんか?」と聞きました。

すると、隣にいた紳士風の男が「そうですね、では、このお金は一旦私がお預かりしましょう、、その代わりと言ってはなんですが、あなたには今から私が話すいくつかの夜噺を聞いていただく…というのはいかがでしょう?」と優しく言うのでした。

 

「聞くだけでいいのなら、、、。」

私はすでにお酒が入っていたこともあり、特に深く考える事もなく紳士風の男の提案を受け入れました。

 

「ありがとうございます。」

「では早速、、まずは…そうですね、、、その昔、欲に溺れて悪魔に魂を売ってしまった青年の話をしましょう。」

 

 

悪魔に魂を売った青年

 

彼はずっと孤独でした。
どんなに良い行いをしても誰にも気付いてもらえず、その存在すらほとんど知られていませんでした。

貧しい家で育った青年は、若い頃から仕事をしていました。しかし、学校にも行っていない彼が働ける仕事は限られており、なかなかお金も貯まりません。

 

「はぁ、、今日も誰とも話さなかったな…。」と肩を落としながら帰っていたある日の夜、彼は1人の男と出会います。


その男は背が高く笑い声が特徴的で、なんでも見通しているような眼差しをしていました。

「やあやあ、青年。君の夢はなんだい?」
男は不敵な笑みを浮かべて青年に語りかけます。

「僕は誰かに認めてもらいたいんだ、、毎日朝から晩まで働いても、誰も僕に気づいてくれない、、、寂しいんだ。」


青年はこれまでの苦労を思い浮かべ、涙ながらに訴えかけました。

「ふふふ、ではその願い、私が叶えてやろう。」

「え?そんな事ができるの?」

「もちろんだ。」
「だが、ひとつ条件がある。」

「条件?」

「あぁ、そうだな…青年、君の心のカケラを少しもらおう。」

青年には意味がわかりませんでしたが、それくらいでいいのなら…と承諾しました。

すると男は呪文のような言葉を唱え、姿を消しました。

 

すると次の瞬間、青年の周りに沢山の人が現れました。そして口々に青年の名を呼び、「いつもありがとう」
「君は良い奴だ」
「素敵よ」
と沢山の言葉をくれたのです。

青年は嬉しくなって舞い上がりました。
「やった、、やっと僕のことを認めてもらえた…」

するとあの男が再び目の前に現れました。
「やあやあ青年、夢が叶った気分はどうだい?」
男は依然として不敵な笑みを浮かべています。

「最高です、、あなたのおかげだ、、本当にありがとう!」
青年は目一杯の感謝を伝えました。

 

すると男は「他に何か願いはあるかな?」と
再び青年に問うので、青年は「では…」と、いくつか願いを告げました。

「お金持ちになりたい」
「美しい妻が欲しい」
「王様になってみたい」

 

すっかり気分を良くした青年は次々に男に願いを伝えました。

 

男は頷き、再度心のカケラを要求しました。
青年は特に気に留めず、承諾します。

 

すると、また願いがどんどんと叶っていきます。お金持ちになり、美しい妻がいて、大きな国の王様にもなれました。

しかし、青年の様子が少し変です。
これだけの願いが叶ったのにも関わらず、全く喜んでいないのです。

 

あれだけ望んでいた事なのに、、、一体何が起きたのでしょう?

 

 

…そう、彼は心を失っていました。
調子に乗って心のカケラをいくつも渡してしまった事で、カケラはいつしか大きな塊になっていたのです。

喜びも哀しみも、ありとあらゆる感情を彼は失ってしまったのでした。

 

どんなに夢や願いが叶ったところで、それを感じる事ができなければ何の意味もありません。

 

すると男がまたやってきて

「青年、君は立派に働いていた。」

「だからこそ、私は君の夢を叶えたのだ。」

「だが、君は次々に欲が出てしまったね、残念だよ。」そう言い残して去っていきました。


そこに残ったのは空っぽになってしまった青年と、耳に残る男の不敵な笑い声だけなのでした。

 

 

 

 

「さて、いかがでしたかな?この物語は。」
語り部をしていた紳士風の男が私に物語の終わりを告げました。

「怖いけど、非常に面白いお話でした、、欲とは恐ろしいものですね…。」私は答えます。

 

すると紳士風の男は「確かに欲には良い面も悪い面も混在しますね。」


「そうだ、では次は人間の醜い欲に振り回された犬のお話をしましょう。」といって次の話を始めました。

 

 

捨てられてしまった犬

 

「迷子の迷子の仔犬ちゃん〜♫って、何を歌ってるんだ俺は。」
夜の街を歩く犬が、やさぐれながらそう呟いた。

犬には首輪がついている。つまり、飼い犬だ。しかし周りに飼い主らしき人は見当たらない。

犬は当てもなくただ歩いていた。

 

「はぁ、、お腹空いたな。」
「誰か…ドッグフードでもくれないかな」

 

数日前、犬の飼い主であるジェシー一家は揃って夜逃げをした。
借金で首が回らなくなった様子で、昔は高級な肉だった犬のエサもいつしか安いドッグフードに変わっていった。

舌が肥えていた犬は、ドッグフードの安っぽい味が嫌いだった。
ドッグフードを拒めば、きっと前のように高級な肉を出してくれるだろう…と思っていたが、現実はそう甘いものではなかった。

夜逃げをする際、犬はリードを外され置いてけぼりにされた。

しかし犬にはその現実は理解できず、すぐ帰ってくるだろう…と軽く考えていた。

だが待てども待てどもジェシーたちは帰ってこない。
犬は、脳裏に浮かぶ"捨てられた"という言葉を必死にかき消し、飼い主を探しに行くことにした。

自慢の鼻も、街の色んな匂いにかき消されてうまく使えない。お腹も空いたし、もう歩くのも辛い…。

「あぁ、、やっぱりそういう事なのか…なんて簡単に受け入れてたまるか。」と、犬は必死に頭を振った。

犬は歩いた。辛くても苦しくても歩いた。
愛を探しながらただひたすらに歩いた。
空腹も限界に達していた。
ドッグフードでいい、、、安物の不味いドッグフードでいいから食べさせてくれ、、そう願うばかりであった。

疲れきっているからか、もう目の前の光景が夢なのか現実なのかの区別もつかない。

すると、前方から懐かしい声が聞こえたような気がした。
「ジョン!迎えにきたよ!」
ジェシーが目の前にいる。

 

犬は走る。
不思議と疲労感はなく、思いっきり走れた。
先程まで極限だった空腹も感じない。

両手を広げて待つジェシーは、あたたかそうな光に覆われている。

そして犬は…ジョンは、その光に向かって飛びついたのだった。

 

 

 

 

 

「この物語はハッピーエンドか、それとも哀しい物語か…あなたはどう思いますか?」
紳士風の男が私に問いました。

「私は…哀しい物語だと感じました。」おそらくだが、犬は死んでしまってその夢の中で自らが望んだ幸せな光景を見ていたのだろうと感じたからです。

しかし紳士風の男は「おや、そうですか。」と少し意外そうな顔をしました。

「この物語を幸せにするかどうかはあなた次第なのです。」

「あなたの心の中で、ジョンを幸せにしてあげる事ができれば、きっとジョンだって幸せだと思いますよ。」

紳士風の男は優しい笑みを浮かべてそう話しました。

「では、次の物語をお届けしましょう。」

「あなたは今、恋人や意中の方はいますか?」


突然の質問に私は焦りました。

すると紳士風の男が続けます。
「愛とは複雑で、さまざまな形があります。」
「これからお話する物語は、少し切ない愛のお話です。」

 

 

白雪姫の小人

 

「あーぁ、ダメダメ、、小人が7人も揃って泣いてたってどうせ姫は目覚めないぞ?」

朝起きたら姪っ子が一生懸命「白雪姫」のDVDを見ていたので、俺はちょっと意地悪を言ってみた。

 

先日から姉夫妻が仕事で家を空けなければいけないとかで、娘を預かってくれと一方的に押しつけられた。

俺はちょうど仕事がひと段落して暇をしていたので軽い気持ちで請け負ったが、今は後悔している。

とにかくこのくらいの女の子は何を考えているのかわからない。。昨日は散々ゲームをしていたのに、今日は一心不乱にDVD鑑賞だ。

 

"白雪姫"

俺はこの物語が嫌いだ。
その理由は俺が幼稚園の頃にまで遡る。

 

お遊戯会でこの白雪姫をやる事に決まった際、俺は王子様役に立候補した。
理由は単純で、既に白雪姫役に決まっていたリカちゃんの事が好きだったからだ。

当時は今みたいに王子様が5人…なんて時代じゃなかったので、選ばれるのは1人だけ。高倍率の激戦区だった。

どうやって決めたのかは覚えていないが、残念ながら俺は選ばれなかった。
そして、特に立候補していない小人役に回されたのだった。

この時俺はわずか5歳にして、この世には選ばれる人間と、そうでない人間がいるということを知った。そして俺は選ばれない側の人間だった。

あの日以来、俺は白雪姫が嫌いだ。

今の会社に入ってからずっと好きだった咲ちゃんも、やっと2人で食事にいけるところまで距離を縮めたのに、あっさりと婚活アプリで知り合ったハイスペックな男と結婚してしまった。

 

「俺はこの歳になってもどうせ小人ですよ、、王子様になれないただの小人ですよー。」

そう言うと姪に「しー!静かにっ!」と怒られた。

「そんな冷たい事言わないでくれよー!」とおどけながら後ろからくすぐると、姪はキャハハっと笑う。

それでもすぐに「やだ!邪魔しないで!これ見るの!」と言う頑固な所は姉に少し似ている。

「でも、なんでそのシーンばっかり見てるんだ?クライマックスでもないだろ、そこ。」

姪はさっきから何度も同じシーンを巻き戻しては繰り返し見ていた。

それは白雪姫と小人が楽しそうに歌っているシーンだ。

「だって、この映画で1番ここのシーンの白雪姫が楽しそうだから。」姪は真っ直ぐな目でそう言った。

 

「おじさん、昔幼稚園で小人さんやったんだよ。」と教えると、姪は目を輝かせて「うそ!すごい!どの小人?」と聞いてきた。

 

それからお遊戯会の話や、好きだったリカちゃんの話をしていたら、遊び疲れたのか姪は眠ってしまっていた。

 

すると携帯電話が鳴った。
最近知り合った子からの着信だ。

姪が寝てるので小声で電話に出る。
事情を説明し終えると、電話の先で笑い声が聞こえた。その子が大声で笑っているのだ。

 

「私は小人ってすんごいかっこいいと思うよ。」
「だってさ、漢じゃん!愛する姫を目覚めさせようと努力して、それでもダメだったから恋敵でもある王子様に任せて、2人の幸せを願う…くぅー、私なら速攻惚れるわ。」

電話越しに相手の興奮が伝わってくる。

 

「じゃ、じゃあさ…もしよかったら俺と…」

「ねぇ、誰と話してるの??」
このタイミングで姪が目を覚ました。

電話の向こうではやはり笑い声が聞こえる。

 

なんだか俺らしいなぁ、、、と軽くため息をついた後、俺も笑った。すると姪も釣られて笑っている。

これでいいと思った。
王子様になりたかった小人。
そんな自分を好きになれるよう、頑張ろうと思えたのだった。

 

テレビに目をやると、相変わらず白雪姫が小人たちと楽しそうに歌っていた。

不思議とこれまで見てきた白雪姫よりも、ずっと楽しそうに見えたのだった。

 

 

 

 

「いかがでしたでしょうか?愛とは儚くも尊いものですね。」という紳士風の言葉でようやく私は我に返り、物語に没頭してしまっていたなと感じたのでした。

私は「とても切なく、それでも暖かい物語をありがとうございます。私もあまり選ばれない側の人間なので、気持ちは痛いほどわかります。。」と、紳士風の男に告げました。

すると紳士風の男は「いえいえ、まだお礼を言うには早いですよ。次のお話もぜひお楽しみください。」

 

一息つくと紳士風の男は少し声色を変えて私に問いました。
「さて、あなたはタイムマシンがあったら過去と未来、どちらに行きたいですか?」

 

 

タイムマシン

 

 

「うわ、、見つけちゃった。。」


たまたま通りかかった空き地にそれはあった。

 

いきなりだが、皆さんは"タイムマシン"と言われたらどんなものを想像するだろうか?

 

ドラえもんに出てくるような板に乗るタイプのやつ?
それともドラゴンボールに出てくるようなカプセルみたいなもの?
はたまた、バックトゥーザ・フューチャーみたいな車?

 

残念だけど全部ハズレ。

正解は、マッサージチェアだ。


前から薄々怪しいとは思っていたんだ。
やたらとボタン多いし。

そのマッサージチェアが空き地に置いてあった。
誰かが放置した粗大ゴミかな?とも思ったが、よく見るとメーカーのロゴが「Time machine」と書いてある。これは間違いなくタイムマシンだ。

 

僕は早速使ってみる事にした。
電源なんてないが、タイムマシンだからそれは関係なかった。

一通り揉み・ほぐし・叩きを終え、いよいよタイムトラベルボタンを押した。

すると目の前に3Dの液晶画面が浮かび上がる。SF映画でよく見るやつだ。
しかし、浮かび上がる言葉は「カコ?ミライ?」と、雑なものだった。

僕は未来を選択した。戦国時代の武将も見てみたかったが、命の危険や歴史が変わる事を恐れて未来にしたのだ。

すると、「ドノクライミライ?」と再び液晶画面が現れる。

僕は5年後と選択した。5年後の僕は30歳。おそらく結婚をしているだろうと思い、その相手を見に行く事にしたのだ。

「ワカッタ、ツカマレ」と雑な文字が浮かんだ後、タイムマシンは起動した。
全身を強く固定され、物凄い速さで振動している。

僕はそのあまりの気持ちよさに眠ってしまった。

目が覚めるとそこは知らない土地だった。
なんとなく見覚えがある風景なのだが、僕の記憶とはどこかが違う。

 

「なるほど、これが未来か。」
僕はあっさりと受け入れ、早速未来のお嫁さんを探しに行った。

 

「おっと、念のためバレないように変装しよう。」万が一未来の僕や家族、親しい友人に会ってしまったら色々とめんどくさそうなので、ドンキで買ったサングラスと付け髭をした。

 

僕の住むアパートに着いたが、表札には僕の名前がない。

「しまった、、、5年も経てば引っ越しもしてるか…結婚してたら尚更だ。」

唯一の手がかりをなくした僕は途方にくれてマッサージチェアがある場所に帰り、腰掛けた。

 

「ドウシタ?」マッサージチェアが言う。

「いやぁ、未来の嫁を見たくて唯一の手がかりだった僕のアパート行ったんだけど、もう引っ越しててさ。」

「じゃあ今のお前の住所教えようか?」

「え?そんなことできるの?」

「当たり前だろ、タイムマシンなめるなよ。」

「助かる!じゃあ早速…って、、、、

 


、、、、しゃべれたんかい!!!!」

「じゃあこれまでのあの雑な液晶画面とかなんだったんだ!てか、しゃべれるにしてもなんでそんな馴れ馴れしいの?僕の事お前っていってるじゃん、、え?何様??」

「タイムマシン様だ。」

「あぁ、うん、、そうっすね、、あの、、、じゃあ、、お願いします。。」

「ちっ、、、、承知した。」
「(今舌打ちした?マッサージチェアなのに舌打ちした??)よ、よろしく。」

 

また全身を強く固定され、例の振動が起こる。またまた眠りについた僕が目を覚ました先に見えたのは立派な一軒家だった。

「ここが、、我が家?え?僕こんな金持ちになってるの?」

「あぁ、お前金持ちの女と結婚したぞ。」

「まじかよ、、(僕の力ではないのか)どんな人だろう、、、」

僕は恐る恐る部屋の方を覗いた。
すると、そこには掃除をしている女性の姿が見えた。

「あ、あの人は…え??」

その女性は知っている人だった。
まだ数回しか会った事はないが、なんとなく波長が合うなぁと感じていた人で、、でもまさかこういう未来になるなんて全く想像していなかった。

だってフルネームすら知らないし、連絡もほぼ仕事に必要なやりとりしかしないくらいの仲なのだ。

僕は見つからないように隠れながら彼女を見つめていた。

 

「綺麗だ。。。」思わず言葉が出るほど、5年後の彼女は綺麗だった。

「お前、キモいな。」
マッサージチェアが冷静な声で言う。

 

「おまっ、、、いいだろ?僕の奥さんなんだから!」僕は顔を真っ赤にして言い返す。

「はいはい、お熱いですなぁ。」

こいつ、なんでそんな言葉までインプットされてるんだ、、、と感じながらも、美しい妻ができる未来にワクワクしていた。

 

「あとお前、さっきからコソコソ隠れたりダセェ変装してっけど、相手からは見えてないからな。」

 

「・・・」

 

「見えちゃうと色々影響でるから、こっちからのみ、一方的に見ることができてなんの関与もできないようになってるから。」

 

「・・・」

 

「だからそのダセェ変装、しなくていいぞ。」

 

 


「・・・早く言え!!!!!」

 

 

僕は今まで生きてきた中で1番の大声を出した。
もちろん、未来の嫁には聞こえていない。

 

「よし、帰るぞ!時間切れだ。タラタラするな。」

「ぐっ、、、(こいつ絶対あとでスクラップにしてやる)」

 

 

現在に戻ってきた僕は、早速彼女に連絡をして会う約束をした。

「いきなり結婚してください、、、は重いだろうから、まずはお付き合い…だな、よし。」

 

彼女がやってくる。
「あの、、、僕とつ、、つき・・・ん?」

気のせいだろうか?彼女の隣に男がいる。
距離も近く、親しげだ。

お、お兄さん??とも思ったが、兄妹の距離感とも違う。

ま、まさか…


すると彼女が言う。
「あの、すみません、、今日久々に彼が休みで遊びに来てて、もしよかったら3人でご飯食べにいきませんか?」


彼 、、、、かれ、、、、KARE、、、、

僕の恋は儚く散った。

なんとなく断れずにそのままなし崩し的に3人でご飯を食べ、会計は彼氏さんがいつの間にか済ましているというスマートさを見せつけられ、惨めという言葉は僕の為にあるのだろう…という所まで落ち込み、家に帰った。

 

 

「あーっはっはっっ、、、ひーっ、、、はっはっはっ、、お腹痛い、、ははははは。」

今日の出来事を報告するとマッサージチェアが爆笑した。

 

マッサージチェアにお腹なんかないだろ!」というくらいが精一杯の反論で、「もう終わりだ、、人生の転落だよ!あー!!!」と言って僕はただただヤケ酒を呑んだ。


「いいか?未来ってのは自分で作るもんなんだよ。だから楽しいんじゃねーか。決まり切った未来なんて何が楽しい?」マッサージチェアが急にまともな事を言い出す。

「そ、そうか、、、確かにマッサージチェアの言う通りだ。」

「今日はもう寝て、また明日から頑張れ!」

「あぁ、、、そうする、、僕…彼女を諦めない!!」

「あぁ、そうだ、その意気だ!」

なんか釈然としない部分はあったが、とにかく今日は寝ることにした。

 


さて、ここで、少し時間を巻き戻してみよう。
彼が鼻の下を伸ばしながら未来の嫁を見ている所まで。

 

…はい、ストップ。
この数分後、彼は現在に戻るわけだが…
この奥さんのその先が気にならない?

 

もう少しだけ覗いてみよう。

 

「ただいまぁー。」彼女が待つ家に男が帰宅した。

「あ、おかえり!今日もお疲れ様。」
彼女は嬉しそうな顔で愛想良く接している。

 

しかし待てよ…。この旦那さんの後ろ姿、、、あれ??この人…

 


・・・・あ!!!!

 

 

 

 

「いかがでしたでしょうか?この物語も楽しんでいただけましたか?」
紳士風の男は相変わらず落ち着き払った声で問いかけてきます。

「き、、、気になる終わり方…。」
私は完全に紳士風の男が話す物語に夢中になっていました。

「ま、まさか…そもそも未来の奥さんじゃなかったなんて事は…」私が恐る恐るといった感じで聞くと、

「さぁ、どうでしょうね。」と紳士風の男は含み笑いで答えた。

 

「さて、いよいよ次が最後のお話です。」

「え?もう最後ですか?」
私はすっかりこのストーリテラーの虜になっていました。最後は一体どんな物語だろう…と、ワクワクが抑えられません。

「最後にお話するのは、、そう、、あなたの物語です。」

「・・・えっ?」

 

あなたの物語

 

"10月2日、金曜日。今日最もラッキーな運勢の方は…魚座のあなたです!"

 

「おい、そこは天秤座だろ。。」

なんとなくつけた朝のニュース番組で占いをやっていた。いつもなら所詮占いか…と思う程度だが、今日は違う。

今日は僕の33歳の誕生日だ。
なのに占いが1位じゃないなんて…。

 

ちなみにこの番組の占いは、2位〜11位までを先に出し、最後に1位と最下位を発表する。

 

つまり、そう…今日の僕の運勢は最下位ってわけだ。

 

「ラッキーアイテムは…げっタバコかよ、、禁煙者に随分と挑発的だな。」

 

禁煙してもう4年になる。
元々1日2箱は吸っていたが、風邪を引く度に気管支炎になるのでやめたのだ。

今ではよくあんな臭いものを吸っていたと思うほど、タバコへの執着は無くなっていた。

 

支度をして会社へ向かう。
僕はずっとメジャーデビューを夢見て音楽活動をしてきたがなかなか芽が出ず、30歳になったタイミングでプロになる事を諦め就職した。

 

大人になってらからずっと音楽だけやってきた人生だったので、就活にはかなり苦労した。

目立った特技や資格もなく、仕事の経験といったってバイトを何個かやった程度だ。

 

それでも、ダメ元で受けた広告会社の面接でたまたま動物占いの話になり、自分は落ち着きのあるペガサスだと告げると、「なんか発想が面白そう。」という理由だけで採用してもらえる事になった。

 

最初の1年は地獄だった。
右も左もわからず、10歳近く年下の先輩に「なんでこんな事もわからないの?マジで今までよく生きてこれたね。」と罵られる事も珍しくなかった。

酷い時には酒の席で「あのさ、、、あんた音楽しかやってこなかったって言い訳するけど、なんかそれ美談みたいに言うよね?」

「それってただそんな自分に酔ってるだけで、実際音楽しかやってこなかったのにその音楽ですら成功してないって、、、マジで終わってるからね。」

と言われた事もあった。


悔しいが、図星だった。

パワプロの選手を育成するサクセスモードで、ホームランバッターを作る為にパワー強化に全振りしたにも関わらず、代走でしか使われない…みたいなものだ。

ん?わかりづらいかな?

ようは、他を捨ててそこにかけてたはずなのに、それを全く求められなかったって事だ。

 

人に求められる存在になるというのはとても大変な事だ。この会社にきても、それは大きな壁となって僕の前に立ちはだかった。こんなにボロボロになって、それでも自分自身の中心に入れてる気がせず、誰の人生歩んでるんだろう?なんて考える事もあった。

 

それでも、仕事は辞めずに続けた。
逃げる事は簡単にできただろうけど、逃げた先に音楽を置きたくなかったからだ。

会社から逃れて、やっぱり僕には音楽しかない!なんていう未来はなによりも望んでいなかった。

 

なんとか今の職場に食らいついて3年が経ち、ようやく仕事にも多少慣れてきて、年下の先輩から罵られる事も無くなり…はしなかったが、少なくはなった。

 

休憩時間になると、会社のビルの屋上に行く事が日課だ。

ここから見える景色が好きで、ここだけが唯一の癒しの場所だった。

 

「そうだ、ラッキーアイテム…」
信じたわけじゃないが、なんとなく駅前のタバコ屋が目に止まったので久々にタバコを買ってみたのだ。

4年ぶりなので肺に入れると咽せると思い、ふかすだけにした。

何回かタバコをふかしていると、なんだか映画のエンディングが流れそうな景色だなと感じた。

「ははっ、エンディングか…まだ何も始まってすらないのに。」

すると次の瞬間、急に涙が溢れてきた。

「あれ?なんで、、、」

止めようと思っても止まらない。

これまで色んな経験をしてきて様々な感情は知ってるつもりだったが、初めての体験だった。

 

「諦めたくない。」

気がついたらそう呟いていた。

でも、何を?

仕事?夢?それとも、人生?

 

きっと少し疲れてるんだな、、、僕は無理矢理そう解釈することにした。

 

ふかしていたタバコが短くなったので灰皿に捨てると、そのタイミングで友人から連絡が入る。


2番目の子供が無事産まれたそうだ。

高校の同級生だったあいつが、まさか結婚して2児の父だなんて未だに信じられない。

学生時代は僕の方がずっとしっかりしていて、あいつには色々と頼られていたくらいだ。

 

それが今となってはもう何から何まであいつの方が優れているだろう。

そんなあいつの1番凄い所は、今でも「日々勉強だよ。」と貪欲に学ぶ姿勢を変えない所だ。

 

「おめでとう」とメッセージを送ると、すぐ電話がかかってきた。
改めて「おめでとう。」と伝えると、彼は「わりぃ、急に電話して、、いやぁ、、、やっぱ嬉しくてさ、、、もう大号泣だったわ、、、。」とまだ少し涙ぐんだ声で話していた。

 

僕も嬉しくなって「本当に、おおめでとう。」と伝えた。

 

「元気な女の子だ。お前と同じ誕生日ってのが残念だけどな。」とおどけながら彼は言う。

 

「あ、覚えててくれたのか、、ありがとう、
…てか残念てなんだよ!」

「ははは。」

それから数分間くだらないやりとりをしたのち、「そろそろ休憩終わるわ。」と伝えると最後に彼がこう言った。

 

「なぁ、俺たち"もう"33か?違うよな。"まだ"33だよな?」

その言葉には彼なりの激励が含まれているようだった。


「あぁ、"まだまだ"これからだよな。」
僕は力強く答えた。

 

 

18〜19歳くらいの頃、僕は早く大人になりたかった。
元々渋い音楽が好きだった事もあって、自分もそんな音楽が似合う渋い男に憧れたのだ。

しかし、現実は違った。
あの頃の理想とはかけ離れた大人になっていく実感がずっと纏わりついていた。

 

音楽だって、あの頃とちっとも変わっちゃいない。渋さなんかカケラも無く、いつまで経ってもいまいち説得力に欠ける音しか出せなかった。

 

仕事を始めて最初の頃は、ストレス解消がてら休みの日にスタジオに入って練習をする日もあった。だが、その度に気持ちが揺らいでしまう事が辛くていつの間にか行かなくなった。

 

今ならちゃんと弾けるだろうか?

ふとそんな事を思い、仕事帰りにふらっと昔お世話になっていたライブバーに寄った。

 

かなりご無沙汰していたにも関わらず、マスターはあの頃と同じくように「よう、ちっと弾いていけよ。」と言うだけで、それが僕にはたまらなく嬉しかった。


久々に楽器を弾く。思ったように鳴らない。
でも、あの頃欲しかった音のカケラがそこにあるような気がした。

 

失わないように、何度も何度も弾いた。
気がついたら僕は泣いていた。

マスターや他のお客さんはそれを茶化すことなく、黙って聴いていてくれた。

 

するとマスターが言う。
「歳を重ねるってのは、いいよな。」
「笑ったり泣いたりしてよ、顔に幸せなシワを作ってくんだよ。」
「音楽はずっとお前の味方であり続ける。そして、いつだって側にいてくれるものだ。」

 

「そんな風に考えた事、なかったな。」
僕はなんだか気持ちが軽くなった。

翌日、僕はある決意を胸に会社へ向かった。
その手元には手紙のようなものがある。

この物語を生きるのは僕自身だ。
まだまだエンディングは流させない、、流させやしないぞ。

33歳。まだまだこれからだ!

大人になるってきっと素晴らしい!

 

 

 

「いかがでしたでしょうか?」
紳士風の男は最後の物語を語り終え、私に問いました。

「ありがとうございます、、本当にありがとうございました。」

私はひどく感動して、うまく言葉にできませんでした。

 

するとそこに酔っ払いが「おいおい、呑んでるかぁーい?ひっく、、、パーティはここからが本番さ、、ひっく、、、朝まで呑み明かそうぜぇ。」と千鳥足でやってきて乾杯の音頭を取り始めました。

 

「さぁ、みなさん!!今日の素敵な出会いと素晴らしい未来に…カンパーイ!!」

私も紳士風の男も酔っ払いも、その他ここにいる全員が笑顔で乾杯をしました。

 

そして朝になると散り散りに皆去っていき、視界が良くなった事で私も当初の目的地を見つける事ができました。

 

皆に別れを告げ、歩き出します。

 

ここからまた始まっていくんだ。始めていくんだ。

 

 

はい、というわけで長い長い物語を書いてみました。最後まで読めた人いるかな?笑
長文駄文失礼しました。

さて、これはどういう事なのか?

答えは10/2(金)四谷Doppoワンマンライブで!

よろしくお願いします!


LIVE info

10/2(金)四谷Doppo (移転後初)
イシヅヤシンバースデーワンマンLIVE
「新しい風景」
OPEN 19:00/START 19:30
CHARGE ¥3,000+1DRINK

限定20席
配信はありません。

弾き語りとバンドの2部構成です。

より楽しんでいただけるように、それぞれにテーマを設けました!

 

*1部 弾き語り「Cinema」

映画のように。もともとショートムービーを見たようなライブをしたいというコンセプトもあるので、弾き語りらしくしっとりと・・・かつ没頭できるような物語をご用意します!

 

*2部 バンド 「Attraction」

アトラクション。ワクワクするような曲たちを中心に集めてドラムとピアノと歌で時に激しく、時に優しく様々な興奮とドラマをお届けします!

 

ご予約は   yoyaku@doppodoppo.com  までお願い致します。僕に直接ご連絡いただいた方も、再度予約ページをご案内させていただいております。

 

f:id:ishizuyashin:20200919220816j:plain


 

10/2のワンマンについての大事なお話!

f:id:ishizuyashin:20200919220816j:plain


どうも、イシヅヤシンです。
10/2(金)四谷Doppoワンマンライブまであと少しとなりました!
ご予約いただいた方々、ありがとうございます!

まず初めに、「配信はありますか?」という問い合わせをいくつかいただきましたので、お答えします。
当日、配信の予定はございません。

まだまだコロナが猛威を振るっている最中ではありますが、こういった決断をさせていただきました。

理由は大きく分けて2つあります。
一つは、単純に人手が必要になるという点です。

さほどクオリティーに拘らないのであれば、うまいこと少人数で回すことはできるかもしれませんが、それならやる意味はあまりないと思います。

前回のワンマンで実感しましたが、有観客+配信というのはとても大変です。
せっかく来てくれたお客さんにバタバタしているところは見せられないし、じっくり楽しんでいただきたいのでこのような決断をしました。

そして、もう一つの理由は、これは僕の感覚的な拘りなんですが、、、、
バースデーワンマンを配信するって・・・なんか恥ずかしいんです(笑)。
もちろんライブはいつも通り全力でやりますが、どうしてもバースデーワンマンってアットホーム感があると思うんですよね。
それを配信で垂れ流すのは違うなぁ、、、と感じてしまうんです(笑)。

でもでも、、、行きたいけどコロナの関係でどうしても無理・・・
という方は、当日撮影した映像を後日販売する予定なので、よかったらそちらをご購入ください。

さぁ・・・本日までにご予約いただいている人数を聞きましたが・・・結構、、いや、かなりショックでした(笑)。
コロナがあってしかたない部分は多少あるかもしれないけど、それだけじゃない。
どこかマンネリ化していたり、うまくやれていない部分があるなと。

正直、僕はコンセプトがあった方がやりやすいし、皆さんもわかりやすく興味をもってもらえると思います。以前やったプラネタリウムワンマンだったり、本当は今回やる予定だったサーカスワンマンみたいな。今年頭にやった「ひとひらの情景」という企画ライブもそうでした。


それに比べて今回はバースデーワンマン・・・ってだけで、コンセプトとしては激弱なんですよね(笑)。もちろんそこに全く価値がないとは思わないし、コンセプトがなくても、ライブそのものにきちんとした流れがあればいいとも思ってます。
でも、やっぱりちょっと興味ある・・・くらいの人や、配信で知ってくれた人、もっと言えば全然僕を知らない人にはなかなかハードルが高いんだろうなと感じます。

これは僕が勝手に「誕生日だし、きっとみんな来てくれるでしょ。」って思ってた結果です。きっとどこかでそんな風に思ってしまってたんだと思います。

完全に横着してました。恥ずかしい。
このタイミングで気づけてよかった。

じゃあどうするのか・・・色んな人に頼み込んで誕生日祝ってくださいって言う?笑
いやぁ、、、それは自分が惨めなだけならまだいいけど、場合によっちゃ迷惑だし(笑)。
そもそもそんな親しい友人があまり・・・😱

かといって今からコンセプトを作るのは時間的にも難しいし、余計ごちゃごちゃしかねないので(笑)、今回はコンセプトというよりはテーマを設けたライブにしたいと思います!

テーマはずばり・・・・「Cinema×Attraction=Entertainment」です!


いや、、、急に横文字、、、笑

ちなみに今回のライブは弾き語りとバンドの2部構成となっております!

そこで!!!!

それぞれにテーマを設けました!

1部は「Cinema」
映画ですね。もともとショートムービーを見たようなライブをしたいというコンセプトもあるので、弾き語りらしくしっとりと・・・かつ没頭できるような物語をご用意します!

2部は「Attraction」
アトラクション。ワクワクするような曲たちを中心に集めてドラムとピアノと歌で時に激しく
、時に優しく様々な興奮とドラマをお届けします!

この2つが合わさって、最高のエンターテインメントを創りお届けしたい思います!

いかがでしょうか?
少しは興味持ってもらえましたか?
今からセトリをいじるので結構大変だけど、僕はめちゃくちゃわくわくしています。
僕がわくわくしていないものに、誰がわくわくできるんだって感じですが(笑)。

ぜひこのわくわくを共有してもらえたら嬉しいです。

最後に。
僕はこの日で33歳になります。
おかしいなぁ、、、26くらいで死ぬかバカ売れすると思ってたんだけど(笑)。
いい年齢です。さすがに風向きが怪しくなってきていることも感じています。
音楽活動をずっと続けていけるかどうかはたぶんここ1〜2年にかかってると思います。
コロナ不況もあるしね。
だからライブ来てくれってわけでもないんですが、ただこれまでみたいに楽観的に未来の約束はできなくなってきたな・・・というのは思っています。
これまでの当たり前はいとも簡単に崩れ去るというのを嫌というほど見てきました。
こんな言い方ずるいかもしれないけど、来れる時に来て欲しい。それが切なる願いです。

長々と綴ってやっぱり結局ライブ来てくれって話なんだけど、、、(笑)
今、言いたいことがあるんで。言っておきたい、、聞いてもらいたいことがあるんで。
聞いてもらいたいこと以外は言いたくないで、ぜひ言ってるうちに耳を貸してやってください。よろしくお願いします。

最後まで読んでくれてありがとうございました。
配信をしないからには定員20名埋めないとなんで!!よろしくお願いします!🙇‍♂️

イシヅヤシン

 

 

では、また!

Thank you bye-bye!
 

-NEXT LIVE- 

10/2(金)四谷Doppo
イシヅヤシンバースデーワンマンLIVE
「新しい風景」
OPEN 19:00/START 19:30
CHARGE ¥3,000+1DRINK
限定20席

*1部 弾き語り「Cinema」
*2部 バンド 「Attraction」

至極のエンターテインメントをぜひ!
※入場者全員に特別プレゼント付き!(非売品)

f:id:ishizuyashin:20200919220816j:plain




ご予約は yoyaku@doppodoppo.comまで!

framu.world


※コロナウィルスの影響により、ライブ情報はあくまで現段階での予定となります。急な中止も考えられますのでご了承ください。




ON LINE SHOP◎

 

ピエロの宝箱

shin-ishizuya.booth.pm

今後も色々な企画・物販を作成します。ぜひフォローをして情報をいち早くゲットしてください!


iTunes 全国配信音源♫

「サンタさん。」

 
サンタさん。

サンタさん。

  • イシヅヤシン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 
YouTube 

こちらの動画の再生回数が1万回突破したらレコーディング&全国リリースします!


【ピアノ弾き語り】優しい雨/イシヅヤシン


【弾き語り】月光/イシヅヤシン

 

 

 OFFICIAL WEB SITE

ishizuyashin.amebaownd.coma

 

 

10月2日にバースデーワンマンライブを行います!



10/2(金)四谷Doppo (移転後初ライブ!)
イシヅヤシンバースデーワンマンライブ
「新しい風景」
OPEN 19:00/START 19:30
CHARGE ¥3,000+1DRINK

※限定15席
予約はyoyaku@doppodoppo.comまでよろしくお願いします!

今年もまた一つ歳を重ねます。
今年は特に重みのある誕生日になりそうです。
コロナも報道がマンネリ化したことによって終息に向かっているように感じますが、まだまだ油断はできません。

毎度のことではありますが、検温やマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保や大声での会話を控えるなどご協力をよろしくお願い致します。
当日は弾き語りとバンド編成の2部構成となり、間に換気の時間を設けます。

そして、この日は僕の誕生日だけど僕からご来場の皆さんにプレゼントを用意します!
まだ物が完成してないので確定ではないですが、ささやか・・・よりは良い物なんじゃないかと思います(笑)。

さらに今後の活動についてご報告がありますのでお楽しみに!

今年のワンマンはおそらくこれが最後です。
コンセプトワンマンではないので、とにかくたくさん曲をやりたいなと思います!

最近色々あって心がかなり疲弊していたけど、音楽があるおかげで前を向けます。
その音楽を必要としてくれる人がいるのであれば、そこに意味が生まれる。

良い夜を創りに行きます。
よろしくお願いします!

ではまた!Thank you bye-bye!

ON LINE SHOP◎

 

ピエロの宝箱

shin-ishizuya.booth.pm

今後も色々な企画・物販を作成します。ぜひフォローをして情報をいち早くゲットしてください!


iTunes 全国配信音源♫

「サンタさん。」

 
サンタさん。

サンタさん。

  • イシヅヤシン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 
YouTube 

こちらの動画の再生回数が1万回突破したらレコーディング&全国リリースします!


【ピアノ弾き語り】優しい雨/イシヅヤシン


【弾き語り】月光/イシヅヤシン

 

 

 OFFICIAL WEB SITE

ishizuyashin.amebaownd.coma

 

 

28日のライブについて!

どうも、イシヅヤです。
今週の金曜日は御茶ノ水KAKADOでライブです!こちらのライブはご来場と配信の二段構えで行われます。出演時間は18:50頃から25分ステージです。


ご来場

ご来場いただく方は毎度毎度のことではありますが、マスクの着用、検温、手指の消毒の徹底をよろしくお願い致します。ソーシャルディスタンスも守りましょう!

席数の制限をしていますので、十分に間隔を空けてお座りいただけます。
そのため、予約無しでのご来場は、お断りをする場合もございます。
当日まで行けるかわからない・・・という方も、その旨を予めお伝えください。
当日のキャンセルも同様に受け付けております。
どちらもお手数ですがshin.ishizuya@gmail.comまでご連絡ください。
予約はFRAMUで受け付けております。

framu.world



会場内で大声での会話や声援もお控えください。
声が出せない分、たくさんの拍手をお願いします(笑)。
たとえ、僕がコール&レスポンスを求めても惑わされないように!笑

ライブ終了後に物販は行うつもりでいますが、当日の混雑具合などをみて難しそうであれば中止し、オンライン(BOOTH)に変更します。


配信

配信で見てくれる方は、閲覧無料の投げ銭となっております。Mudiaサイト、そしてYoutubeからも閲覧可能となっておりますが、投げ銭をするにはMudiaの登録が必要となります。

はぁ、、、また新しいサイトに登録か、、、一本化して欲しい、、、

ごもっともです。ほんと、すみません。
理由としては関わっている会社がそれぞれ違うので、こうせざるを得ないのです。
お手数ですがよろしくお願い致します。

mudia.tvこちらからオーディエンス登録をしてください。(以前参加させてもらったオーディションライブを応援してくれた方は既に登録されていると思います)


手順はこちらをご参照ください。

f:id:ishizuyashin:20200823124636j:plain


イベントページはこちら

mudia.tv

 

アーカイブは5日間残してもらいます。投げ銭のご協力をよろしくお願い致します!

Youtubeで見たい方はこちら。

www.youtube.com
来ていただけたら嬉しいし、配信で見てもらえても嬉しいです。

少しずつ世間は今の状況に慣れてきたように思います。
でも、慣れるのとなあなあになるのは違う。しっかりと対策して楽しみましょう!
楽しみです!

 

 

では、また!

Thank you bye-bye!
 

-NEXT LIVE- 

8/28(金)お茶の水KAKADO
「ちゃみずふらっと♭しーずん2」#7
OPEN 18:00/ START 18:30
CHARGE ¥2,000+1DRINK
【MC】MIHARU /岩谷淳
【act】イシヅヤシン/ホサカマユコ

f:id:ishizuyashin:20200815224201j:plain



ご予約は FRAMU(フラム)まで!

framu.world


※コロナウィルスの影響により、ライブ情報はあくまで現段階での予定となります。急な中止も考えられますのでご了承ください。




ON LINE SHOP◎

 

ピエロの宝箱

shin-ishizuya.booth.pm

今後も色々な企画・物販を作成します。ぜひフォローをして情報をいち早くゲットしてください!


iTunes 全国配信音源♫

「サンタさん。」

 
サンタさん。

サンタさん。

  • イシヅヤシン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 
YouTube 

こちらの動画の再生回数が1万回突破したらレコーディング&全国リリースします!


【ピアノ弾き語り】優しい雨/イシヅヤシン


【弾き語り】月光/イシヅヤシン

 

 

 OFFICIAL WEB SITE

ishizuyashin.amebaownd.coma

 

 




イケフェスありがとうございました!

f:id:ishizuyashin:20200815220656j:plain

渋谷PLEASURE PLEASUREにて池袋FIELD主催のイベント【イケフェス2020】でした!
いやー、、、、楽しかったです!!
ホールでのライブはかなり久しぶりで、とっても気持ちよかった!

そして「イシヅヤシン×カワサキヒロユキ」の編成では初出張!
安心感が半端ないです!「こっちで支えるから自由に遊んでこーい!」ってヒロさんに言われてるみたいでした。結果、ちょっと遊びすぎたかもしれません(笑)。

SET LISTは

JOKER
猫がワルツを踊る理由
夜空のサーカス
It's gonna be alright

でした!
かなり悩んだSET LIST。お祭りだから最後はもっと明るい曲をやろうかとも思ったんですが、イツガナをどうしても歌いたかった。歌えてよかった。

この時期にライブをするのは難しい判断でしたが、来てくれたた皆さんもしっかりとルールを守ってくれてありがとうございました!配信を見てくれた皆さんもありがとう!いただいたコメントも全部読ませていただきました!
アーカイブは2週間残りますので、まだ購入も可能です!
個人的にはリハから拘って照明さんにやってもらった猫ワルツの2コーラス目のAメロを見てもらいたいです!ドキっとするのでぜひ!
購入はこちら↓¥1,000で全員のライブ見放題です!

ssl.twitcasting.tv


この日のライブCDもオンラインショップで発売しています!

shin-ishizuya.booth.pm


良いレコーダーを使って初めて録音した音源です!お楽しみに!



そして投げ銭もたくさん、、、本当にありがとうございました!!欲しかったヘッドフォンがぎりぎり買えそうです!笑
初めましての人で入れてくれた方もいるようで・・・ありがとうございます!!ぜひファンになってください!他にも良い曲たくさんあるので!Youtubeにも色々載せてるので聴いてみてくださいね!

たくさん写真をいただいたので、載せます!

f:id:ishizuyashin:20200815205940j:plain

f:id:ishizuyashin:20200815220545j:plain

 

f:id:ishizuyashin:20200815220640j:plain

f:id:ishizuyashin:20200815220644j:plain

f:id:ishizuyashin:20200815220647j:plain

f:id:ishizuyashin:20200815220653j:plain

 

f:id:ishizuyashin:20200815220700j:plain


f:id:ishizuyashin:20200815205943j:plain

撮影:白玉さん

次のライブは28日にお茶の水KAKADOです!
因縁の場所に数年ぶりに(笑)。じゅんちゃん(岩谷淳)の誕生日前日とのことなので賑やかしに行きます!
予約はFRAMUまで!よろしくお願いします!

framu.world
9月はライブお休みでその次はもう10月2日のワンマンなので、ぜひお見逃しなく!!

 

 

 

では、また!

Thank you bye-bye!
 

-NEXT LIVE- 

8/28(金)お茶の水KAKADO
「ちゃみずふらっと♭しーずん2」#7
OPEN 18:00/ START 18:30
CHARGE ¥2,000+1DRINK
【MC】MIHARU /岩谷淳
【act】イシヅヤシン/ホサカマユコ

f:id:ishizuyashin:20200815224201j:plain



ご予約は FRAMU(フラム)まで!

framu.world


※コロナウィルスの影響により、ライブ情報はあくまで現段階での予定となります。急な中止も考えられますのでご了承ください。




ON LINE SHOP◎

 

ピエロの宝箱

shin-ishizuya.booth.pm

今後も色々な企画・物販を作成します。ぜひフォローをして情報をいち早くゲットしてください!


iTunes 全国配信音源♫

「サンタさん。」

 
サンタさん。

サンタさん。

  • イシヅヤシン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 
YouTube 

こちらの動画の再生回数が1万回突破したらレコーディング&全国リリースします!


【ピアノ弾き語り】優しい雨/イシヅヤシン


【弾き語り】月光/イシヅヤシン

 

 

 OFFICIAL WEB SITE

ishizuyashin.amebaownd.coma

 

 

こういう状況だけど、ライブをするということ。

f:id:ishizuyashin:20200703153829j:plain


8/14(金)SHIBUYA PLEASURE PLEASURE(ex 渋谷マウントレーニアホール)

「イケフェス2020 復活祭」

出演:白鳥麻子/ほのか/イシヅヤシン/うたれん/石村吹雪/田森理生

案内人:相良浩司

開場/18:00 開演/18:30
入場無料 ※投げ銭です!

この日は川崎裕之さん(Drums )と2ピース編成で出演します!

f:id:ishizuyashin:20200218183105p:plain


四谷Doppoではお馴染みとなったこの編成がついに初出張です!

久々に300人キャパの大きな会場で歌わせていただきます。
ソーシャルディスタンスし放題!笑

お祭りらしくドカンと花火を打ち上げたいと思います!FIELD選りすぐりのこのメンバーが集まるのもなかなかありません!ぜひ最初から最後まで楽しんでいってください!

なお、当日どうしても来られない…という方は・・・・なんとかして来てください!笑



どうしても…という方には有料配信もあります!

ssl.twitcasting.tv

こちら、2週間アーカイブが残るそうです!出演者全員のライブが2週間も見放題なのに¥1,000。。。。破格すぎません?

ちょっと、、、、嫌です(笑)。

しかし!こういう時だからこその大盤振る舞いですね!当たり前じゃねぇからな!!(©︎極楽とんぼ 加藤浩次)
こんな事まぁ滅多にないので、遠方の方やお仕事や家庭の事情でご来場が難しい方はぜひ刮目してください!

ご来場の方も「今日良かったからもう一度見たい…」というのも大歓迎です!

知ってもらえれば…飛び込んでもらえれば、絶対に良いものをお届けできます!
一緒に楽しみましょう!

当日、コロナの状況がどうなってるかはわからないけど(急激に感染者が増えた場合、配信のみでの決行や出演辞退の可能性もあります)、安心安全に楽しめるよう、徹底して対策をします。ご来場の皆様にはマスクの着用、検温、手指のアルコール消毒をお願い致します。もちろん我々出演者もステージ以外ではマスクを着用し、こまめに手洗い・消毒を行います。
握手会は僕はもともとやったことないですが、当然やりません(笑)。ハイタッチも同様です。

また、広い会場となりますので、お客様同士の間隔をあけてお座りください。お友達やご家族と来られる場合、たくさんお話をしたい気持ちは痛いほどわかりますが、なるべく控えていただきますようお願い致します。
イベントの途中、転換時などに換気の時間も設けます。

今このタイミングで有観客でのライブを決行しようとしていることがどれだけリスクがあることか・・・というのは僕なりに熟考し、理解しているつもりです。正直出演させていただくこと自体、悩みもしました。

たったひとりでも感染者が出てしまえばまたライブシーン全体が”悪”とされ、世間から「またライブハウスか、、、こんな時にライブなんかするなよ。。」と冷たい目で見られる可能性も大いにあります。

だから絶対に対策に抜かりがあってはいけない。
しかし、対策をするのとは別に本心を言えば、僕はこのレベルの話になったらもう業種や場所だけで良い悪いを判断するのは違うと思っています。
たしかに感染者やクラスターが多く出ている業種や場所はあるけど、じゃあそこを仮に全て封鎖したとして、完全に収まるのか・・・?と。
おそらくまた別の業種と場所で増えていくんじゃないでしょうか。

だから、もういいじゃん!・・・ということでは決してなくて、みんながみんな平等に注意と対策を徹底していこう!ってことです。もしそれでも感染者が出てしまったら、それを冷たく責める前にやるべきことはたくさんあるはずです。

僕の肌感でしかないけど、ライブハウスの多くは既に冷たい目で見られている分、かなり徹底した対策をしていると思います。そこと比べると「え・・ここアルコール液を入り口に置いてるだけで、店員が客に消毒のお願いもしなければ、隣同士平気で座らせるじゃん。。」という飲食店もあります。

なのになんでライブハウスだけ悪く言うんだ・・・って気持ちもなくはないけど、やっぱり一番言いたいのは「一緒に気をつけながら楽しもう。」ってことです。一緒にライブを作る仲間なんだから。ライブはミュージシャンだけじゃ作れない。ライブハウスのスタッフさんも、来てくれるお客さんもいて初めて作ることができるものです。だから仲間同士協力しあって、徹底していきましょう!

このライブをすることが今後の自分のライブ活動において一つのターニングポイントになる気がしています。

できるだけ多くの方々に会えたら嬉しいです!よろしくお願いします!


◎ご来場のご予約はこちら◎

framu.world

○配信チケットの購入はこちら○

ssl.twitcasting.tv

 

 

では、また!

Thank you bye-bye!


ON LINE SHOP◎

 

ピエロの宝箱(新作続々発売中!)

shin-ishizuya.booth.pm

今後も色々な企画・物販を作成します。ぜひフォローをして情報をいち早くゲットしてください!


iTunes 全国配信音源♫

「サンタさん。」

 
サンタさん。

サンタさん。

  • イシヅヤシン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 
YouTube 

こちらの動画の再生回数が1万回突破したらレコーディング&全国リリースします!


【ピアノ弾き語り】優しい雨/イシヅヤシン


【弾き語り】月光/イシヅヤシン

 

 

 OFFICIAL WEB SITE

ishizuyashin.amebaownd.coma

 

 

 

四谷Doppoでワンマンライブでした!

3月以来、久々のライブでした。
色んな想いがありました。なによりもまずは、この大変な中で来てくれた方々・・・そして行きたいけど我慢して配信を選んでくれた方々に心から感謝します。ありがとうございました!

そして、沢山お世話になった四谷Doppo
あの場所でのライブは最後になりました。オープン当初から出させてもらっていたハコです。
移転してまたDoppoは続くけど、あの場所はもうなくなる。ありがとうございました。
最後までとても気持ちよく演奏させてもらいました。

さて、少し時間が経ってしまったけど、ライブを振り返っていきます!
この日のワンマンは弾き語りとバンド編成の2部制でやらせてもらいました。
弾き語りのみ配信もしたけど、皆さん楽しんでもらえましたでしょうか??
コメントもたくさんありがとう!僕のライブって少し独特で、演奏者も聴いてくれる方も集中力が必要になると思います。

聴いてくれる人の生活の一部にポンっとなれればいいんだけど、なかなかそうもいかない。結構強引に異世界に引き摺り込むので(笑)。

こういう音楽はやはり聴いてくれる人にも、ある程度整った環境が必要だなと改めて感じました。もちろん無理強いはしないし、できたらその方がより楽しめますよ!っていう提案ですけど!
いやぁ、、、苦労かけます(笑)。

でもやっぱりスマホで見る人は特に、ヘッドフォンやイヤフォン推奨です!全然違うんで!音の聞こえ方ももちろんそうなんだけど、密閉感があることによって自分だけのもの!ていう特別感も味わえるんじゃないかなと思います。

コメントを使った催しは、VillainSのコール&レスポンスと、境界線の合唱でした!
みんなのチャット見たけど、本当に素晴らしかったです!しっかりお境界線で繋がっていたと思います!会場のみなさんもステージ見てスマホ見てで忙しかったと思うけどありがとう!

配信した部分はアーカイブがまだもう少し残りますのでぜひ聴いてください!そしてよかったら投げ銭もよろしくお願いします!


イシヅヤシン”僕たちの境界線”弾き語りステージ

 

そして、2部は四谷Doppo恒例のツーピースバンド編成!
楽しかったです!!滾るわぁ、、、、、って感じ(笑)。
せっかくのこの編成なので弾き語りっぽくない曲を中心にセットリスト組んでみました!

あ、セットリストはこんな感じです!

7/19 SET LIST

1部(弾き語り)

ドワーフ
夜空のサーカス
VillainS
トリカゴ
境界線

en #Stay Home

2部(バンド)

JOKER
猫がワルツを踊る理由
紫陽花の花言葉を僕は知らない
星降る夜に
月灯りのラプソディー

en 月光

2部は新曲3曲やったので良い緊張感の中やれました!
JOKERはたぶん僕のソロ曲の中では一番激しい曲。かっこいいのでお気に入りです!
また一つ、この編成の定番曲が生まれた気がします!

この編成での次のライブは8月14日の渋谷プレジャープレジャーです!
この編成初の出張です(笑)。この日はお祭りなのでしっとりよりも明るい曲多めに・・・あれ、、あんまりないな、、、頑張ります(笑)。配信もあるので、遠方の方などもぜひ!

twitcasting.tv




この自粛期間中無観客で収録をしたりライブもしてきたけど、やっぱりそこにお客さんがいるっていうのは特別で格別です。全然違う。ずっと閉じていたボタンを久々に押した感じでした。ライブをする時はいつも特別感を作りたいし、来てくれる人にそれを持って帰ってもらいたいと思うけど、僕もそれをたくさんもらっているんだなと改めて思いました。

聴いてくれる人がいることが、その拍手が、その温もりが、その涙が、その笑い声が、全て僕にとって特別なものです。それは配信も同じ・・・とまでは言わないけど近い部分があると思います。同じって言った方が喜んでもらえるかもしれないけど、ごめんなさい。それは違います。同じではないです。でも配信だからできることもあるのだと今回やってみて思いました。

配信ならではの工夫や魅せ方をもっと研究してイシヅヤシンの音楽に触れてくれるみんなが満足できるものを目指します!

とにかく新曲をやったり、配信をやったりと新しいことたくさんだったのでフワフワしましたが(笑)、とても楽しかったです!
また気兼ねなくみんなが集結できるライブができるまで、必死に生きていきます!

今日から世間は4連休。雨だし、コロナだし出かけるのも・・・という方に朗報です!笑
この4連休、毎日15時から配信ライブを行います!

今日はツイキャスで!明日はSHOWROOMで!明後日はまたツイキャスで、明々後日はYoutubeで!!ぜひ各アカウントのフォローや登録もよろしくお願いいます!

イシヅヤシン (@shin_Ishizuya) 's Live - TwitCasting

www.showroom-live.com

www.youtube.com
よろしくお願いします!

 

 

 

では、また!

Thank you bye-bye!
 

-NEXT LIVE- 

8/14(金) SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
(ex.渋谷マウントレーニアホール)
「イケフェス2020 復活祭」
出演:白鳥麻子/ほのか/イシヅヤシン/石村吹雪/田森理生
案内人:相良浩司

OPEN 18:00/START 18:30
入場無料※投げ銭
お帰りの際にお気持ちをよろしくお願い致します。

ご予約は FRAMU(フラム)まで!

framu.world

f:id:ishizuyashin:20200703153829j:plain


同時配信も行います!(有料)

twitcasting.tv




※コロナウィルスの影響により、ライブ情報はあくまで現段階での予定となります。急な中止も考えられますのでご了承ください。




ON LINE SHOP◎

 

ピエロの宝箱

shin-ishizuya.booth.pm

今後も色々な企画・物販を作成します。ぜひフォローをして情報をいち早くゲットしてください!


iTunes 全国配信音源♫

「はじまりの歌」

酔いどれパーティ

酔いどれパーティ

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
VillainS

VillainS

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
ドワーフ

ドワーフ

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


「サンタさん。」

サンタさん。

サンタさん。

  • イシヅヤシン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 


YouTube 

こちらの動画の再生回数が1万回突破したらレコーディング&全国リリースします!


【ピアノ弾き語り】優しい雨/イシヅヤシン


【弾き語り】月光/イシヅヤシン

 

 

 OFFICIAL WEB SITE

ishizuyashin.amebaownd.coma

 

 



おすすめの配信ライブの楽しみ方を紹介します!

どうも、イシヅヤシンです!
東京都のコロナ感染者が増え、開催が危ぶまれていた19日のワンマンライブですが決行することになりました!ただし、少しでも感染リスクを軽減するため現段階で予約を締め切らせていただきます。

既にご予約いただいた方の中でも、前からinfoしているように当日体調が優れなかったり、やはりリスクを感じるのでキャンセルしたい・・・というのも、もちろん受け付けております。
決して無理をしないよう、お願いいたします。

それは僕やライブハウスのスタッフも同じです。しっかりと検温をし、体調が悪い場合は直前の中止の可能性もあるので予めご了承ください。今日も東京で280名以上の感染者が出たと発表がありました。割合の問題もあるとは思うけど、軽視はできません。連日増え続けるようなら再度考えなくてはいけませんね。絶対やります!って言えなくて申し訳ないです。。


さて、今日の本題です!

19日のワンマンは前々から告知しているように、当日来られない方にも楽しんでもらえるよう、1部(弾き語りステージ)を四谷DoppoYoutubeチャンネルより生配信します!

https://youtu.be/D7sMW7g1sTQ


投げ銭もぜひよろしくお願いします

t.livepocket.jp

 

せっかく配信もして色んな人に見てもらえる可能性が増えるんだから、楽しんでもらえなきゃ意味がありません!

そこで!!!

僕から、配信ライブを楽しむ方法をい3つご紹介します!



・その1,環境を整えよう!

大前提として、我々ミュージシャンやライブハウスは最高の音楽を届けられるよう精一杯努力します!しかし、どんなに良いものでも鑑賞する"環境"が悪いとうまく伝わりづらくなるというのも事実です。

家での映画鑑賞を例に考えてみましょう。

明るい部屋で家族が賑わっている中、スマホで見る映画と、
暗めにした部屋で1人、ヘッドホンをしてテレビで見る映画

あなたならどちらの方が集中して映画を鑑賞できますか?
おそらく多くの方が後者かなと思います。

実際僕自身も経験があるんですが、世間で大注目されている映画を明るい部屋で度々スマホをいじりながら鑑賞して、「え?そんな騒ぐほど面白くなくない?」と感じました。

でもその数年後、テレビの再放送でその映画をやると知り、真っ暗な部屋の中スマホの電源を切り、ヘッドホンで大きめの音で鑑賞したら「こりゃあ流行るわけだわ・・・」となったんです。単純ですね(笑)。ちなみにその作品は「君の縄」・・・あっ、、「君の名は。」です(笑)。
映画館で観るべきでした。。後悔。

要は集中力の問題なんだと思います。
どんな名作も、名画も、名曲も受け手側の集中力ひとつでその価値は大きく変わります。
もちろん、そんなものも吹き飛ばす名作も存在することも否定はしません。どんな劣悪な環境でも良いものなら伝わる・・・というのも理解はできます。
でも・・・それって作品のせいにしてサボってない?とも思うんです。実際僕がそうだったんで。

「なんだよ、結局受け手任せかよ。」と思うかもしれないけど、発信者としては、せっかくやるなら最高の受け取り方をして欲しいと思うんです。
それを一番やりやすいのがライブハウスでのライブだと僕は思います。
同じ空間で、ダイレクトに伝わる。だからそこで響かなかったら仕方ないな・・・って諦めもつきます。でも、配信だと我々は聴いてくれる人の環境を選べないし、知ることができないんです。現に配信ライブを見たことがある人は、評価が真っ二つに分かれている印象です。
良かったという人もいれば、全然よくなかったという人もいる。ライブなので当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、ちょっと極端すぎるかなと思いました。

もちろん配信そのもののクオリティや、演奏力、ライブとしての魅せ方など発信者側が努力しなきゃいけないことは沢山あります。だけど、応援してくれたり少しでも興味を持っていただけるのであれば、皆さん自身がより楽しめるためにも少しでもいいから環境に拘ってみて欲しいです!

我々ミュージシャンやライブハウスなど、ライブを売る人たちは、カメラが何台あって・・・とか、画質や音が良くて・・・とか、コメント読むので・・・とか、画面越しにに想いを届けるぜ!とか・・・・それよりも、もっとリスナーの環境にも目を向けなきゃいけないなと感じたので提案させてもらいました。

具体的には、

・暗めの部屋(なるべくいろんなものが目につかない環境)
スマホ以外で鑑賞(スマホは電源オフ)※スマホでしか観れない人以外
・ヘッドホンやイヤホン

これらがおすすめです!あと、曲中は画面は観ないでラジオとして聴く・・・というのも案外いいかもしれません。


その2,できるだけリアルタイムで鑑賞しよう!


配信ライブの多くは“アーカイブ”という、期間内であればあとから何度も見ることができる機能があります。これは仕事で忙しかったり、他に見たいテレビ番組があったりするなどして、リアルタイムで観ることができない方にとっても優しいサービスです。また、リアルタイムで観たけど、演奏が良かったから何回も観たい!という人にも嬉しいですよね。

しかし、このアーカイブ・・・意外と厄介でもあります。「後から見れる」という安心感からついつい先延ばしにして期限が過ぎてしまう・・・なんてこともあります。
まぁ、そこまで興味を感じてもらえなかったこちら側の問題もかなり大きいですが、僕自身「あんなに興味あったのに先延ばしにして忘れちゃった。。」なんてこともあります。

家に帰ればなんだかんだやることが色々あって、夜遅くになって今からだと明日に響くから・・・とかね。でもせっかく少しでも興味を感じてもらえたのならやっぱり観てもらいたいです!

さらに、リアルタイムであれば発信者にコメントを送ることができます。
配信の仕方にもよりますが、僕はライブハウスで配信も同時でやる場合はコメントを使った催しも少しですがやりたいなと思っています。ライブをただ流すだけでは、音楽どうこう以前に“動画”として観づらいものになりかねないと思うので。

19日のライブでも皆さんにコメントでご協力してもらいたいことがありますので、ぜひリアルタイム(16:30頃から約30分間)で観てもらえると嬉しいです!(宣伝!)

あとはやっぱり場所がバラバラでも、同じ時間を共有できているっていうのは嬉しいんです。
・・・ちょっとキザかな?笑

・その3,コメントをしよう

 

その2でも触れたように、リアルタイムで鑑賞するとコメントを送ることができます。
これね、、、めちゃくちゃ大事なんです。トークじゃなくて音楽の配信だし、普段ライブハウスでは聴くだけだからそんなに意味ないんじゃないかと思う方もいるかもしれませんが、そんなことないです!
たとえコメントを拾えなかったとしても「あ、〇〇さん聴いてくれてるな」「喜んでもらえてるな」など、コメントによって演者のテンションは一気に上がります。
これは実際のライブでいうところの拍手や喝采と同じです。
ミュージシャンあるあるだと思うんだけど、良い演奏ができた!って感じた時に客席から大きな反応があるとやっぱり嬉しいし、単純にテンションが上がってどんどんそのライブが良くなっていくんです。配信でもコメントがあればそれに似たことができるんですよ。

つまり!!より良い演奏・ライブが観たかったらジャンジャンコメントしてミュージシャンのテンションを上げるべし!!・・・なんです(笑)。

逆に反応が全然ないと・・・わかりますよね?( ˙-˙ )笑
よろしくお願いしますよ?( ˙-˙ )(他力本願)

はい、反応したくなるライブができるよう頑張ります!笑
ぜひコメントで盛り上げてくれると嬉しいです!盛り上がってると人の目にもつきやすくなるし、良いことづくしです!

あとはやっぱり場所がバラバラでも、コメントをもらうことで届いているんだなぁ。。って、想いが繋がってるんだなぁ。。って感じれるのが嬉しいんです。
・・・だいぶキザかな?笑

まだ他にも色々ありそうですが、結構長くなったのでひとまずここまでにします!また思いついたら追記していこうかな。配信を観るということに関してたぶん僕よりもよく観る皆さんの方が詳しいと思うので、「こんなことやってる」とか「こうすると凄く集中して聴けるよ!」などおすすめがあったらぜひ教えてください!


最後に

正直、僕はまだ配信ライブに対してメリットよりもデメリットの方が多いと感じています。
だからあまり積極的にはやるつもりはありませんでした。

でも、このブログみたいに提案をしたり、工夫をすることでもっともっと楽しんでもらうことはできるとも思っています。観てくれる方々の多くが自身の聴く環境を整えてくれて、リアルタイムで、コメントもたくさんしてもらえるようになったら、そこで初めて新しい形として今後のライブシーンが盛り上がっていけるのかもしれません。(それ以外にも超えなきゃいけない壁はたくさんあるけど)

最後に色々と生意気に提案させてもらいましたが、僕自身が演奏がダメダメだったら意味ないので、必死に頑張ります。なので、ぜひみなさんも全力で楽しんでください!

そして、ご来場いただく皆さんにはさらにダイレクトで楽しんでもらえるよう努めます!
19日、最高の1日にしましょう!

長々と綴りましたが、最後まで読んでくれてありがとうございました。
僕を応援してくれている人はもちろん、それ以外のミュージシャンや演者さん、芸人さんなどを応援している方々にも届いたら嬉しいです。

妥協に高い価値はつけられない。だけど、ただ安くすればいいってわけでもない。
良いものが相応の価格で売られ、みんなが満足できる世界にしていきましょう!

f:id:ishizuyashin:20200621235341j:plain

 

 

 

では、また!

Thank you bye-bye!
 

-NEXT LIVE- 
※予約締め切り
7/19(日)四谷Doppo
イシヅヤシン復活ワンマンライブ
「僕たちの境界線」
OPEN 16:00/START 16:30
CHARGE ¥3,000+1DRINK
2部構成。間に換気の時間を設けます。
doppodoppo.com

f:id:ishizuyashin:20200621235341j:plain



8/14(金) SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
(ex.渋谷マウントレーニアホール)
「イケフェス2020 復活祭」
出演:白鳥麻子/ほのか/イシヅヤシン/石村吹雪/田森理生
案内人:相良浩司

OPEN 18:00/START 18:30
入場無料※投げ銭
お帰りの際にお気持ちをよろしくお願い致します。

ご予約は FRAMU(フラム)まで!

framu.world

f:id:ishizuyashin:20200703153829j:plain





※コロナウィルスの影響により、ライブ情報はあくまで現段階での予定となります。急な中止も考えられますのでご了承ください。




ONLINE SHOP◎

 

ピエロの宝箱

shin-ishizuya.booth.pm

今後も色々な企画・物販を作成します。ぜひフォローをして情報をいち早くゲットしてください!


iTunes 全国配信音源♫

「はじまりの歌」

酔いどれパーティ

酔いどれパーティ

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
VillainS

VillainS

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
ドワーフ

ドワーフ

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


「サンタさん。」

サンタさん。

サンタさん。

  • イシヅヤシン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 


YouTube 

こちらの動画の再生回数が1万回突破したらレコーディング&全国リリースします!


【ピアノ弾き語り】優しい雨/イシヅヤシン


【弾き語り】月光/イシヅヤシン

 

 

 OFFICIAL WEB SITE

ishizuyashin.amebaownd.coma

 

 



7月19日のワンマンライブについて。

どうもイシヅヤシンです!
7月19日のワンマンライブについて少し内容に変更がありますのでご報告です!
あ、中止とかじゃないのでご心配なく!

またここ数日都内でコロナウィルス感染者数が増えてきて、ご来場に不安がある・・・という方もいるかと思います。そこで、有観客ライブに加えて配信も行うことにしました。

え・・・・イシヅヤ、、ハコでの配信ライブはやらないって言ってたよな・・・


はい(笑)、言ってました。すみません。なので、僕が配信ライブにおいて気になる部分をなるべく排除した形でやらせてもらうことにしました。

僕が気になるのは以下の点です。

・先に支払いが必要
ライブなので有料!というのはわかりますし大賛成ですが、”配信”として見た時には少し違和感を感じてしまいます。

・配信時間が長い
家にいながら、電車に乗りながら、休憩時間に会社で・・・色んな環境で見ることができるのがメリットの配信ですが、長時間スマホやPCで見ているのはなかなかしんどいと思っています。僕も大好きなミュージシャンのライブでもスマホで2時間・・・とかだとちょっと躊躇ってしまいます。

・ご来場いただくことにメリットを感じて欲しい
やっぱりライブは会場に行って空気感を味わってもらいたいし、行ってよかったと思ってもらえるものを創りたいです。難しいのは承知の上ですが、そこを諦めてしまったらライブに執着する意味がありません。


細かく言えばまだ色々あるんですが、大きく分けるとこんな感じです。
なので、こんな形にしました。


2部制のライブなので、1部のみ(30分)を配信させてもらうことにします!
この日は1部が弾き語り(30分)、2部がドラムとのツーピース編成(30〜45分)になります。

そして、この配信ライブは投げ銭(最低金額¥500から)になります。
ただし、ちょっと手間なんですが四谷DoppoYouTubeチャンネルの登録と、Live Poket (投げ銭用のサイト)の会員登録をお願いします。

www.youtube.com

 

t.livepocket.jp


勘違いして欲しくないんですが、決して“無料ライブ”ではありません。
正直、無料で見ることも可能ではあります。でも、無料ライブ!と言いたくはないのです。でも、先にお金を払わなきゃ見られない・・・というのも配信としては抵抗があります。
“配信”である以上、やはり投げ銭が一番しっくりくるのでこの形でお願いしました。

配信を見てくれたかたはぜひお気持ちをお願いします。アーカイブは1週間ほど残していただけますが、できれば同じ時間を共有できると嬉しいです!コメントも拾えるかはわかりませんがじゃんじゃんしてくれると盛り上がってる感じになるので助かります(笑)!

今は職場や家庭の環境によって、行きたいけどどうしても我慢しなきゃならない・・・という方もいるかと思います。そういった方にも少しでも楽しんでもらえるように当日は少し配信にも工夫を凝らしたいなと思っています。1部の最後にやる曲を見てくれている皆さんと歌いたいです。でも、歌えないのでぜひコメントで歌ってください!
ご来場の皆様もよかったらぜひ!歌ってるのにみんなスマホ見ててすっごいカオスな感じの風景になりそうだけど(笑)。

3月にライブで歌ってからもう早4ヶ月です。
24曲書きました。今年書いた曲縛りのライブもそのうちやりたいなぁと思います。
この期間でしっかり成長できているという姿をお見せしたいです。

判断が難しいところではありますが、可能ならご来場いただけると嬉しいです。
どこにいたってピアノさえあれば歌は歌えます。
自宅でもライブハウスでも、歌は歌える。でも、お客さんの前で歌うというのはやっぱり格別です。音楽に限らず、ライブというのはお客さんが空気を創ってくれて成り立つものでもあると思っています。

またあの空気の中、歌いたいです。
精一杯準備します。19日、よろしくお願いします!

f:id:ishizuyashin:20200705104757j:plain

 

 

 

では、また!

Thank you bye-bye!
 

-NEXT LIVE- 

7/19(日)四谷Doppo
イシヅヤシン復活ワンマンライブ
「僕たちの境界線」
OPEN 16:00/START 16:30
CHARGE ¥3,000+1DRINK
2部構成。間に換気の時間を設けます。

このライブのみ、ご予は

SOUND CREEK Doppo までお願いします。

doppodoppo.com

f:id:ishizuyashin:20200621235341j:plain



8/14(金) SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
(ex.渋谷マウントレーニアホール)
「イケフェス2020 復活祭」
出演:白鳥麻子/ほのか/イシヅヤシン/石村吹雪/田森理生
案内人:相良浩司

OPEN 18:00/START 18:30
入場無料※投げ銭
お帰りの際にお気持ちをよろしくお願い致します。

ご予約は FRAMU(フラム)まで!

framu.world

f:id:ishizuyashin:20200703153829j:plain





※コロナウィルスの影響により、ライブ情報はあくまで現段階での予定となります。急な中止も考えられますのでご了承ください。




ON LINE SHOP◎

 

ピエロの宝箱

shin-ishizuya.booth.pm

今後も色々な企画・物販を作成します。ぜひフォローをして情報をいち早くゲットしてください!


iTunes 全国配信音源♫

「はじまりの歌」

酔いどれパーティ

酔いどれパーティ

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
VillainS

VillainS

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
ドワーフ

ドワーフ

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


「サンタさん。」

サンタさん。

サンタさん。

  • イシヅヤシン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 


YouTube 

こちらの動画の再生回数が1万回突破したらレコーディング&全国リリースします!


【ピアノ弾き語り】優しい雨/イシヅヤシン


【弾き語り】月光/イシヅヤシン

 

 

 OFFICIAL WEB SITE

ishizuyashin.amebaownd.coma

 

 

イシヅヤフリーカー診断2020!!

どうも、イシヅヤシンです。
あっという間に7月です。
今年ももう半分切ったのか・・・。試練の年ですが頑張っていきましょう!

さて、今日は久々にこの企画をやります!!!2018年にやったのを最後に途切れていたので知らない人も多いかもしれません。。笑

ようは、自分はイシヅヤシンにどれだけハマっているか・・・を診断する遊びです(笑)。
では、紙とペンをご用意ください。計30項目の質問をしますので、Yesを正の字にしてカウントしていくことをおすすめします。

では、始めます!!


・イシヅヤシンのライブに行ったことがある

Youtubeでイシヅヤシンのライブ映像を見た事がある

ツイッターをフォローしている

ツイッターのサブ垢(カギ垢)もフォローしている

・インスタグラムをフォローしている

YouTubeのチャンネル登録をしている

・ブログの読者登録をしている、もしくはほぼ毎回読んでいる

・これまで5回以上ライブに行った

・10回以上ライブに行った

・20回以上ライブに行った

・30回以上ライブに行った

・遠征ライブにも行ったことがある

・イシヅヤシンの誕生日を知っている

・配信ライブを見た事がある

・物語性のある音楽が好きだ

・オリジナルセトリ企画第1弾「あなたの為のセットリスト」を応募した

・オリジナルセトリ企画第2弾「あなたに聴いて欲しいセットリスト」を応募した

・オリジナルセトリ企画第3弾「あなたの為に作曲します」を応募した

・7月19日の四谷Doppoワンマンライブに参加予定だ

・8月14日の渋谷プレジャープレジャーライブに参加予定だ

・Piangパーカーを持っている

・つゆまるくんバッチを持っている

・イシヅヤシンの曲で好きな曲が3曲以上ある

・イシヅヤシンの曲で好きな曲が5曲以上ある

・イシヅヤシンの曲で好きな曲が10曲以上ある

・イシヅヤシンの曲で好きな曲が15曲以上ある

・イシヅヤシンの曲で好きな曲が20曲以上ある

・ファンクラブがあれば入りたい

・ピアノ弾き語り以外の編成でのライブも見たことがある

・これからもずっと応援する


はい、質問は以上となります!
お疲れ様でした。

では、結果発表ー!!


Yesが1~5の人・・・イシヅヤフリーカー練習生
f:id:ishizuyashin:20200703171524j:plain
イシヅヤフリーカーまでもう少し!配信ライブを見たり、ライブに行ったり、如意棒を使ったり・・・昇格を目指して頑張りましょう!!

 





Yesが6~10の人・・・イシヅヤフリーカー

f:id:ishizuyashin:20200703171607j:plain
おめでとうございます!あなたはもう立派なイシヅヤフリーカーです!これからさらにどっぷりとハマっていきましょう。界王拳も使えそうですね!


Yesが11~15の人・・・スーパーイシヅヤフリーカー

f:id:ishizuyashin:20200703171639j:plain
あなたはスーパーイシヅヤフリーカーです。
たくさんイシヅヤに興味を持ってくれたことと、クリリンの爆破によって目覚めたスーパーイシヅヤフリーカーです。


Yesが16~20の人・・・スーパーイシヅヤフリーカー2

f:id:ishizuyashin:20200703171722j:plain

あなたはスーパーイシヅヤフリーカーを超えたイシヅヤフリーカーです。人造人間16号が破壊されたことで目覚めましたね。

Yesが21~25の人・・・スーパーイシヅヤフリーカー3

f:id:ishizuyashin:20200703171824j:plain

素晴らしいです!限界をさらに突破しましね!
たくさんの応援、本当にありがとうございます!眉毛がなくなってしまいましたが、最高にかっこいいです!

Yesが26~29の人・・・スーパーイシヅヤフリーカーゴッド

f:id:ishizuyashin:20200703172349j:plain

なんと・・・信じられません・・・。もうあなたは神の域に達しています。
沢山の応援、心から感謝します。あなたは伝説です!

Yesが30の人・・・イシヅヤフリーカー身勝手の極意

f:id:ishizuyashin:20200703172729j:plain

あなたは神をも超えた存在です。あなたのようなファンに支えてもらえて幸せです!
最強です。いつもありがとうございます。



はい、いかがだったでしょうか?
今回はドラゴンボール方式でレベル分けしてみました。
詳しくない方はごめんなさい(笑)。

身勝手の極意の人が沢山になったら嬉しいです!

 

 

では、また!

Thank you bye-bye!
 

-NEXT LIVE- 

7/19(日)四谷Doppo
イシヅヤシン復活ワンマンライブ
「僕たちの境界線」
OPEN 16:00/START 16:30
CHARGE ¥3,000+1DRINK
2部構成。間に換気の時間を設けます。

このライブのみ、ご予は

SOUND CREEK Doppo までお願いします。

doppodoppo.com

f:id:ishizuyashin:20200621235341j:plain



8/14(金) SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
(ex.渋谷マウントレーニアホール)
「イケフェス2020 復活祭」
出演:白鳥麻子/ほのか/イシヅヤシン/石村吹雪/田森理生
案内人:相良浩司

OPEN 18:00/START 18:30
入場無料※投げ銭
お帰りの際にお気持ちをよろしくお願い致します。

ご予約は FRAMU(フラム)まで!

framu.world

f:id:ishizuyashin:20200703153829j:plain





※コロナウィルスの影響により、ライブ情報はあくまで現段階での予定となります。急な中止も考えられますのでご了承ください。




ON LINE SHOP◎

 

ピエロの宝箱

shin-ishizuya.booth.pm

今後も色々な企画・物販を作成します。ぜひフォローをして情報をいち早くゲットしてください!


iTunes 全国配信音源♫

「はじまりの歌」

酔いどれパーティ

酔いどれパーティ

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
VillainS

VillainS

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
ドワーフ

ドワーフ

  • イシヅヤシン
  • ブルース
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


「サンタさん。」

サンタさん。

サンタさん。

  • イシヅヤシン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 


YouTube 

こちらの動画の再生回数が1万回突破したらレコーディング&全国リリースします!


【ピアノ弾き語り】優しい雨/イシヅヤシン


【弾き語り】月光/イシヅヤシン

 

 

 OFFICIAL WEB SITE

ishizuyashin.amebaownd.coma

 

 

オリジナルセトリ企画無事完結!

本日、オリジナルセトリ企画第3弾となる「あなたの為に作曲します!」の曲全てを書き終え発送しました。21日間にわたる挑戦。計22曲を作りました。
正直これだけ短期間でここまでの量を書いた経験もなかったので、似たような曲もあるかと思います。それでも自分としてはクオリティーには拘り、しっかりと全曲作らせていただきました。

たくさん書いてみて見えてきたものがあります。
それは自分という人間です。どんなものが好きで、どういう物語にしたくて、どんなメロディーにドラマを感じるか・・・。

癖とも言えるかもしれません。曲の方は特に、まだまだ勉強不足で新しい要素をもっともっと吸収していかなきゃなと感じました。(企画内容的には今ある僕らしさで・・・って気もしますが)

詩の方は、テーマは曲によって違うけど全体的に意識していることはあまり変わらないんだなぁと感じました。曲全体をひとつの物語とした時、その絵をまずは全体的に捉えていきます。映像でいうところの“引き”というやつですかね。そんな感覚で物語を進めていきます。

そしてちょっとしたところでグッと寄るんです。しかも物語の肝や核となる部分以外のところで。かといってそこはどうでもいい場面じゃなくて、全体で見た時にそれがあるからこそ物語に温度が生まれる・・・みたいな感覚です。

今回の企画の曲ではないですが、水平線の夕日の「甘さ控えめのチョコケーキ」とかはまさにそれで。ストーリーを展開していくなかで、急にグイッと物に寄る。フォーカスを当てる。

それが個性になると思うし、実際の映画やテレビドラマを見ていても、なんでこれこのアングルなんだろ?とか、ここカット割が極端に少なくなってるから引き込まれる・・・とかあるじゃないですか。

そういう拘りが見る人や聴く人の興味を誘うと思うし、そこが作ってて一番楽しいんですよね、実際。それがない曲や映画って、当たり障りのないものでつまらないと思うので。
なので、僕は今回のこの企画ではありとあらゆるところにそんな拘りを入れてみました。

答え合わせはしないけど、ぜひ自分なりに感じて見つけてもらえたらと思います。
もちろん感じ方はそれぞれですけどね!

とにかくこれで自粛期間を利用した企画は一旦終わりです。
この後、番外編として今回作曲した曲22曲を11曲ずつに分けて収録し直して発売します。
そしてご自身の曲を演奏してみたい!という方にはコード譜の作成も承ります。
全曲まとめて譜面が欲しい・・・というご要望もいただきましたが、今回の企画は個人に曲を送るというものであり、作らせてもらった曲に関しては当人は自由にしてもらってもいいんですが、他の曲はいわばその方のものでもあるため、まとめるのは違うかなと判断しました。ご了承ください!

7月頭くらいまでにはアルバムの第一弾(11曲入り)を発売できるようレコーディング頑張ります!こちらはどなたでもお買い求めできるものになっておりますので、この企画に参加できなかったけどどんな曲を作ったのか聴きたい!!という方もぜひご注文ください。自分で言うのもなんですが、いい曲揃ってると思います。

そして、会場でのライブもようやく動き出せることになりました。
7月19日(日)に四谷Doppoでワンマンライブが決定しました!
もともとは1月にやった「ひとひらの情景」というイベントを開催予定でしたが、この状況なのでまた来年以降に延期することにしました。

f:id:ishizuyashin:20200621235341j:plain


この日は最初から最後まで僕です!笑
換気の都合もあり2部構成になるので、せっかくだからこれまでの曲と今回作った曲も織り交ぜていこうかなと思っています。
いつもとは時間帯が若干異なります。

OPEN 16:00で、START 16:30です!お間違えのないようご注意ください!18時じゃないですからね!その時間たぶん終わってますからね!笑

ソーシャルディスタンスの関係上、限定15名様とさせていただきます。当日はスタッフが誘導しますが入場時に検温をしていただき、店内ではお客様同士の間隔を保ちマスクの着用もお願いします。

今回の企画に参加してくれた方はトータルだと35名(1〜3弾全ては22名)いらっしゃったので、席の取り合いになっているはずだと信じております(笑)。まさか・・・検討もしないなんて・・・いや、そんなことはあるわけないですよね(笑)。

冗談です(笑)。難しい状況なのでしっかり判断して来てくださいね。急なキャンセルにも対応します。「なんか気分じゃなくなったからやーめた」とかはやめて欲しいけど(笑)。

そしてこの四谷Doppoは7月いっぱいで移転されます。
あの空間で歌えるのはおそらく最後になるかと思います。皆様の目と耳に焼きつくように頑張ります。

自粛期間にやってきたこと・培ってきたもの全てをライブにぶつけます。
最後になりますが、本当に応援ありがとうございます。
世界中が苦しい中、僕をミュージシャンでいさせてくれてありがとう。
最高の音楽を作り、届けていきます。

では、また。
Thank you bye-bye!